イチオシ本フェア 2024
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 宗教・倫理 > 倫理学
  • 強くなる本[岡本太郎]
  • 強くなる本[岡本太郎]
強くなる本[岡本太郎]
  • Googleプレビュー

強くなる本
岡本 太郎

1,100(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2022年06月13日頃
  • 著者/編集:   岡本 太郎(著), 平野 暁臣(編)
  • 出版社:   興陽館
  • 発行形態:  単行本
  • ISBN:  9784877232931

よく一緒に購入されている商品

  • 強くなる本[岡本太郎]
  • +
  • 孤独がきみを強くする[岡本太郎]
  • 強くなる本
  • 岡本 太郎

1,100円(税込)

在庫あり

1,100円(税込)

在庫あり

合計 2,200円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

誤解されるほど強くなる。
弱さは強さ。他人の目なんて気にするな。
やりたいことをやる。
それできみは強くなる。

岡本太郎の言葉の本!

誤解されるほど人は強くなる。弱さは強さになる。 他人の眼なんて気にする必要なんてない。
やりたいことをやる。 それできみは強くなる。
本当に強くなれる! 岡本太郎の強烈なメッセージ。
自分を選べ! 自分の壁を破り、一歩、前へすすむ力がつく。岡本太郎からの強烈なメッセージ。

岡本太郎
プロデュース・構成 平野暁臣(岡本太郎記念館館長)

内容紹介(「BOOK」データベースより)

自分の壁を破り、一歩、前へすすむ力がつく。岡本太郎からの強烈なメッセージ。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 それでも生きていく/第2章 他人の眼を気にするな/第3章 生きることが芸術だ

著者情報(「BOOK」データベースより)

岡本太郎(オカモトタロウ)
1911-1996。1929年に渡仏し、『アブストラクシオン・クレアシオン(抽象・創造)協会』に参加するなど、30年代のパリで前衛芸術運動に参画。パリ大学でマルセル・モースに民族学を学び、ジョルジュ・バタイユらと行動をともにした。40年帰国。戦後日本で前衛芸術運動を展開し、問題作を次々と社会に送り出す。51年に縄文土器と遭遇し、翌年「縄文土器論」を発表。50年代後半には日本各地を取材し、数多くの写真と論考を残した。70年大阪万博のテーマプロデューサーに就任。太陽の塔を制作し、国民的存在になる。96年に没した後も、若い世代に大きな影響を与え続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】ネトゲ戦記(1)
      【入荷予約】ネトゲ戦記(1)

      暇空 茜

      1,650円(税込)

    2. 2
      新版 科学がつきとめた「運のいい人」
      新版 科学がつきとめた「運のいい人」

      中野信子

      1,650円(税込)

    3. 3
      人生は80歳からがおもしろい
      人生は80歳からがおもしろい

      吉川幸枝

      1,540円(税込)

    4. 4
      【予約】神仏のみことば
      【予約】神仏のみことば

      桜井 識子

      1,650円(税込)

    5. 5
      子どもとの関係が変わる 自分の親に読んでほしかった本
      子どもとの関係が変わる 自分の親に読ん…

      フィリッパ・ペリー

      2,420円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ