ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会

悲愁の花 仕立屋お竜 (文春文庫)
岡本 さとる

759(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2022年07月06日
  • 著者/編集:   岡本 さとる
  • レーベル:   文春文庫
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  288p
  • ISBN:  9784167919030

よく一緒に購入されている商品

  • 悲愁の花仕立屋お竜(文春文庫)[岡本さとる]
  • +
  • 八丁越新・酔いどれ小籐次(二十四)(文春文庫)[佐伯泰英]
  • 悲愁の花 仕立屋お竜 (文春文庫)
  • 岡本 さとる

759円(税込)

在庫あり

825円(税込)

在庫あり

合計 1,584円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

若かりし頃、廓の掟を破って遊女・お花を逃がそうとした文左衛門。しかし遊女は捕まり折檻の末に亡くなっていた。その後悔を抱き続けた文左衛門は、隠居の身となり、弱い者に害を為す悪人を成敗する裏稼業を立ち上げ、お竜、井出勝之助を仲間にした。あることがきっかけで、お竜はお花を殺した男の消息を調べることになり…。

著者情報(「BOOK」データベースより)

岡本さとる(オカモトサトル)
1961年、大阪市生まれ。立命館大学卒業後、松竹株式会社に入社。同社の90周年記念新作歌舞伎脚本懸賞に「浪華騒擾記」が入選。86年、南座「新必殺仕事人 女因幡小僧」で脚本家デビュー。その後、劇場勤務、演劇製作の傍ら脚本を執筆する。92年松竹を退社。フリーとなり「水戸黄門」「必殺仕事人」「雲務仁左衛門」などのテレビ時代劇の脚本、商業演劇、伝統芸能、音楽劇等多くの舞台の脚本・演出を手がける。2010年『取次屋栄三』で小説家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2022年08月01日 - 2022年08月07日)

     :第6725位(↑) > 文庫:第468位(↑) > 人文・思想・社会:第357位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと42

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ