[エンタメ市!] 全ジャンル対象! 条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > 健康 > 家庭の医学

マスクを捨てよ、町へ出よう 免疫力を取り戻すために私たちができること
井上 正康

1,430(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2022年08月18日頃
  • 著者/編集:   井上 正康(著), 松田 学(著)
  • 出版社:   方丈社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  192p
  • ISBN:  9784908925979

よく一緒に購入されている商品

  • マスクを捨てよ、町へ出よう免疫力を取り戻すために私たちができること[井上正康]
  • +
  • コロナワクチン失敗の本質(宝島社新書)[宮沢孝幸]
  • マスクを捨てよ、町へ出よう 免疫力を取り戻すために私たちができること
  • 井上 正康

1,430円(税込)

在庫あり

990円(税込)

在庫あり

合計 2,420円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

「季節性インフルエンザに近づいた」とも言われるが、未だ収束しない新型コロナ騒動、検証されないまま浸透する遺伝子ワクチンのゆくえを、井上正康が医学、松田学氏が政治・経済の見地から分析、対談し、新型コロナ、遺伝子ワクチンの行く末を正確に分析、予測する。
 具体的には、井上正康氏が医学の見地から、新型コロナ感染症の最新の感染実態を最新データを示しながら解説、「本当にこわくなかった」事実を示す。さらに遺伝子ワクチンについては、接種効果の実際、副反応被害の真実、「基礎疾患のある者は大人も子供も大きなリスク」となることを紹介する。一方、松田学氏は政治・経済の見地から、すべてにおいて後手に回る政府のコロナ騒動政策、経済対策、マスコミ報道の問題点を解説する。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

遺伝子ワクチンの行方を、医学的、政治・経済的見地から検証する。ファイザー社が75年間隠そうとした1291種類の「ワクチン副作用」リストをすべて公開する「副作用」黙示録掲載!

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 やっぱりこわくなかった新型コロナ/第2章 本当はおそろしい遺伝子ワクチン/第3章 ワクチン後遺症の病態機構と予防軽減法/第4章 ポストコロナ時代に残される二つの課題/第5章 対談・コロナ騒動から見えてくるもの/第6章 遺伝子ワクチン「副作用」黙示録

著者情報(「BOOK」データベースより)

井上正康(イノウエマサヤス)
大阪市立大学名誉教授(分子病態学)、現代適塾塾長。1945年広島県生まれ。1974年岡山大学大学院修了(病理学)。インド・ペルシャ湾航路船医(感染症学)。熊本大学医学部助教授(生化学)。Albert Einstein医科大学客員准教授(内科学)。Tufts大学医学部客員教授(分子生理学)。大阪市立大学医学部教授(分子病態学)。2011年大阪市立大学名誉教授。宮城大学副学長等を歴任。現在、キリン堂ホールディングス取締役、現代適塾・塾長。腸内フローラ移植臨床研究会・FMTクリニック院長

松田学(マツダマナブ)
参政党代表、松田政策研究所代表、元衆議院議員。1957年京都府生まれ。1981年東京大学経済学部卒。同年大蔵省入省、西ドイツ留学、大蔵省など霞が関では主として経済財政政策を担当。内閣審議官、財務本省課長、東京医科歯科大学教授等を経て、2010年国政進出のため財務省を退官。2012年衆議院議員。2015年東京大学大学院客員教授。松田政策研究所代表のほか、(一社)デジタルアイデンティティ推進コンソーシアム代表理事、(一社)ワクチンハラスメント救済センター理事、バサルト株式会社代表取締役社長、横浜市立大学客員教授、そのほか、多数の役職に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(10件)

総合評価
 4.40

ブックスのレビュー(6件)

  • (無題)
    Reew2
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年10月02日

    ファイザー社が75年間隠そうとした1291種類の「ワクチン副作用」リストを全て公開 という帯を見て購入しました。
    素人でも、リストを見ただけで
    ワクチンが承認されたことに疑問が出るレベルの副作用の数々。
    井上正康先生のようなワクチンの専門家のご意見はとてもわかりやすく
    オミクロン株になってからはもうマスクも必要ないという説明にも説得力があります(実際、イギリスではエリザベス女王の葬儀の参列者は誰一人マスクをしていなかったので、恐れる必要がないウイルスだと証明されたのではないかと)。
    今でも「正しく恐れましょう」とテレビの自称専門家はいいますが、この書籍で松田学氏と井上正康先生の話を理解すると
    政府もメディアもマスクさえ必要なくなり恐れる必要がなくなったウイルスに対して、いまだに恐れるように仕向けているように感じてしまいます(個人の感想です)。
    きちんとしたデータや論文を元に検証している専門家の意見を取り入れることが大事だなと実感。是非ご一読をおすすめします。

    4人が参考になったと回答

  • マスク依存症の方へ
    やまちさ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年09月08日

    今の日本人、必読書!。
    同調圧力、マスコミの誤った報道、
    で、思考停止になるところでした。
    ありがとうございました。

    3人が参考になったと回答

  • (無題)
    yumekonekume
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年09月06日

    TV&新聞ではほぼ出てこない真実が、素人にも分かりやすく書かれています。
    日本人が未だマスクをして歩いている映像を見て、海外の方に笑われている事を先日海外ニュース番組を見ていて知り、恥ずかしくなりました。
    この本が1人でも多くの方の手に取られて、真実に目覚められる事を願います。
    複数購入し早速、医療従事者の友人へプレゼントしました。

    3人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと7

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ