本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会

誰もが嘘をついている ビッグデータ分析が暴く人間のヤバい本性 (光文社未来ライブラリー)
セス・スティーヴンズ=ダヴィドウィッツ

1,254(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

人はSNSやアンケート調査には嘘をつくが、グーグルやポルノサイトなどの検索窓には本当の欲望や本心を打ち明ける。そんな膨大な「ビッグデータ」をグーグルの元データサイエンティストが分析。米国の隠れた人種差別を暴き出すのを皮切りに、世界の男女の性の悩みから、名門校入学の効果、景気と児童虐待の関係まで、通説とはまったく違う人間と社会の真の姿を明かしていく。驚くべき事例満載でおくる全米ベストセラー!

目次(「BOOK」データベースより)

いま起きているビッグデータ革命/1 大きなデータ、小さなデータ(直感は裏切り者)/2 ビッグデータの威力(夢判断は正しいか?/何がデータになるのかー驚くべき新データの世界/秘められた検索/絞り込みという強力な手法/世界中が実験室)/3 ビッグデータ、取扱注意(できること、できないこと/やってはいけないこと)/結びに ここまで読み通してきた人は何人?

著者情報(「BOOK」データベースより)

スティーヴンズ=ダヴィドウィッツ,セス(Stephens-Davidowitz,Seth)(スティーヴンズダヴィドウィッツ,セス)
スタンフォード大学で哲学を専攻し優等で卒業後、ハーバード大学で経済学の博士号を取得。グーグルのデータサイエンティスト、ペンシルバニア大学ウォートン校の客員講師を経て、現在ニューヨーク・タイムズ寄稿者。グーグルの検索データなどのビッグデータを分析して、人種差別やヘイト、鬱病、児童虐待、性的嗜好などさまざまな社会現象の真相を探っている。2017年刊『誰もが嘘をついている(Everybody Lies)』はニューヨーク・タイムズ紙ベストセラーとなり、エコノミスト紙ブックオブザイヤーにも選ばれた

酒井泰介(サカイタイスケ)
翻訳者。ミズーリ大学コロンビア校ジャーナリズム学修士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.00

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと5

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      マッチング
      マッチング

      内田 英治

      814円(税込)

    2. 2
      「私」という男の生涯
      「私」という男の生涯

      石原 慎太郎

      869円(税込)

    3. 3
      52ヘルツのクジラたち
      52ヘルツのクジラたち

      町田そのこ

      814円(税込)

    4. 4
      月下のサクラ
      月下のサクラ

      柚月裕子

      902円(税込)

    5. 5
      刑事の枷
      刑事の枷

      堂場 瞬一

      924円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ