ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > ライトノベル > その他

聖女の姉ですが、宰相閣下は無能な妹より私がお好きなようですよ? (レジーナブックス)
渡邊香梨

1,320(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 聖女の姉ですが、宰相閣下は無能な妹より私がお好きなようですよ?(レジーナブックス)[渡邊香梨]
  • +
  • 七人の兄たちは末っ子妹を愛してやまない(レジーナブックス)[猪本夜]
  • 聖女の姉ですが、宰相閣下は無能な妹より私がお好きなようですよ? (レジーナブックス)
  • 渡邊香梨

1,320円(税込)

在庫あり

合計 2,640円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

妹の呪縛から逃れたと思っていた姉、レイナ。しかし自由な生活を謳歌していたある日、彼女は突然異世界に召喚されてしまう。それはなんと「聖女」として異世界に召喚された妹が、彼女に雑用を押し付けるための召喚だった。もう二度と、妹の思う通りの生活なんてしてたまるものか。そう思ったレイナは、自分を召喚した宰相エドヴァルドに必死に自分の価値を伝える。すると、エドヴァルドもワガママで愚かな妹の所業に手を焼いているようだった。それに気が付いたレイナは彼に協力関係を申し出る。そうしてなんとかエドヴァルドの屋敷で平穏な生活を手に入れたはずだったが、何故か彼女が知識を示していくうちにエドヴァルドの溺愛が開花してーー

内容紹介(「BOOK」データベースより)

面倒ごとをすべて押し付けてばかりの妹を振り切って、自由な人生を謳歌しようとしていたレイナ。しかし彼女は、何者かによって異世界に召喚されてしまった。話を聞くと、どうやら妹が先に「聖女」として異世界に呼ばれた結果らしい。全てが妹優先だった生活からようやく抜け出せたのに、妹のお守りに舞い戻るなんて冗談じゃない。そう思ったレイナは半ば脅迫するように、宰相エドヴァルドの邸宅での執務を仕事としてもぎ取り、「妹の代役」以外の自分の価値を示そうとする。すると頭がお花畑な妹に疲れきっていたエドヴァルドは、真面目でひたむきなレイナをだんだん溺愛するようになりー

著者情報(「BOOK」データベースより)

渡邊香梨(ワタナベカリン)
『聖女の姉ですが、国外逃亡します!-妹のお守りをするくらいなら、腹黒宰相サマと駆け落ちします!』が第14回ファンタジー小説大賞奨励賞を受賞。改題・改稿を経て、待望の書籍化を果たす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 4.25

ブックスのレビュー(1件)

  • 運だけ溺愛に飽きた人には特にお勧め
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年07月09日

    こちらの作品に出逢ったのは偶然でしたが、今では幸運としか言いようがありません。
    単なる文章に留まらない設定と各キャラクターの魅力、お話の展開は、長編をものともせず読ませ、惹きつける強い力があります。
    中でも、主人公怜菜の知性と強さと危うさは、読み進めていくうちに某貴人(笑)の気持ちがいろいろな意味で分かってくるのではないかなと。
    アルファポリスさんでは現在も連載中ですが、書籍発売前に掲載分をすべて読めてよかったです。
    「銀の躯に降る涙」が序盤で特に好きなエピソードなのですが、こちらを読んでいなければ購入したか分からないので。また、改稿する前の文章が好きなので、先に読めたのも。
    恋愛要素あり、高度な政治駆け引きあり、食道楽(道楽じゃないか?)ありで、読み応えありすぎる作品です。
    シマエナガ(そのものに非ず)好きな方にもお勧めです(笑)。あ、残念ながら1巻に出番はありません。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと29

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ