本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 民俗 > 風俗・習慣
  • 遠ざかる野辺送り葬送の今昔事情[齊藤俊彦]
  • 遠ざかる野辺送り葬送の今昔事情[齊藤俊彦]
遠ざかる野辺送り葬送の今昔事情[齊藤俊彦]
  • Googleプレビュー

遠ざかる野辺送り 葬送の今昔事情
齊藤 俊彦

1,650(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2022年07月09日頃
  • 著者/編集:   齊藤 俊彦(著)
  • 出版社:   中西出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  318p
  • ISBN:  9784891154110

商品説明

内容紹介(出版社より)

白装束、位牌、四花…
かつては遺族らが長い葬列を組んで亡骸を野末に葬る〈野辺送り〉の風習があった。

葬儀の在り方が大きく変化する今、時の文学や政策などから日本人の葬送の変遷を読み解き、太古から現代の葬送を改めて考察し、後世への記録とした一冊。
『馬のいた風景』『われ壇上に獅子吼する』に続き、〈消えゆくもの〉を主題とした三編の完結作。

北海道・江別市に生まれ育った著者の父祖の北海道移住の軌跡を辿る過程や、一族の墳墓の地となった江別での葬送の実際、北海道の葬送の歴史的な側面や葬送の場で度々語られる地域性のほか、北方領土墓参、戦争や自然災害での不慮の死による埋葬など、移ろい変わりゆく葬送の様を冷静な筆致で書き記した。
口絵
はしがき

第一章 文学等にみる野辺送り
第一節 童話「ごん狐」
第二節 小説「野辺送り」
第三節 戦後開拓ルポ「黄色い川」
第四節 小説「楢山節考」
第五節 映画「NORIN TEN 稲塚権次郎物語」

第二章 墓地と火葬場の歴史
第一節 日本における葬送の歴史
第二節 北海道における葬送
第三節 江別市の墓地と火葬場
第四節 失われた二つの墓地

第三章 父祖の歩んだ歴史
第一節 門伝七ツ松
第二節 ルーツをたずねて
第三節 北海道移住
第四節 墳墓の地・江別

第四章 戦争と自然災害
第一節 北方領土の墓参
第二節 戦没者の遺骨収集
第三節 強制労働犠牲者の遺骨発掘
第四節 東日本大震災での仮埋葬

第五章 かすむ野辺送りの風景
第一節 無縁墓と合同墓
第二節 消えゆく土葬
第三節 葬送の行方

あとがき
写真・図表一覧
巻末資料
参考文献

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      大白蓮華 2024年 7月号
      電子書籍大白蓮華 2024年 7月号

      大白蓮華編集部

      224円(税込)

    2. 2
      世界広布の翼を広げて 教学研鑽のために 観心本尊抄(第2版)
      電子書籍世界広布の翼を広げて 教学研鑽のために…

      創価学会教学部

      719円(税込)

    3. 3
      オードリーのオールナイトニッポン in 東京ドーム 公式余韻本
      電子書籍オードリーのオールナイトニッポン in 東…

      オードリー

      2,420円(税込)

    4. 4
      職場を腐らせる人たち
      電子書籍職場を腐らせる人たち

      片田珠美

      935円(税込)

    5. 5
      大白蓮華 2024年 6月号
      電子書籍大白蓮華 2024年 6月号

      大白蓮華編集部

      224円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ