本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
「ファインマン物理学」を読む
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 物理学

「ファインマン物理学」を読む 電磁気学を中心として (KS物理専門書)
竹内 薫

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 「ファインマン物理学」を読む 電磁気学を中心として 1,728円
紙書籍版 「ファインマン物理学」を読む 電磁気学を中心として 2,160円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
名著「ファインマン物理学」の中でファインマンが語った電磁気学を初学者にもわかりやすく噛み砕いて解説。ファインマンだから知っていた電磁気学の勘どころ。


天才死すとも名著は死なず
天才は何を知り、何を伝えようとしたのか?

ファインマン先生は電磁気学についても凄く深く考えていて、ノーベル賞講演でも未解決の「難問」について触れているし、『ファインマン物理学』の第3巻にもそのような記述が何度か出てくる。天才ファインマンの頭を悩ませていた難問とは、いったい何だったのか?それを最終的にファインマンは解決できたのか?その解決の過程を吟味してゆくと、「作用」という(あまり)聞きなれない物理量に焦点をあてて物理学そのものを書き換えてしまおう、というファインマン先生独自の「科学思想」が見えてくる。--<まえがきより>
第1章 これぞ、ファインマン流!
第2章 方程式に秘められた意味
第3章 見えないものを見る
第4章 電磁気学の致命的な欠陥ーーくりこみ理論への道
数学的な補遺

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は『ファインマン物理学』を読むことを通じて「電磁気学のココロがわかる」ようになり、同時に、ファインマンという希有の天才の科学思想に入門することを目的とするものである。『ファインマン物理学』の第3巻(原書では第2巻の前半部分)の「電磁気学」に的を絞って読み進める。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 これぞ、ファインマン流!(ある劣等生の思い出/「電磁場」ってなんだ? ほか)/第2章 方程式に秘められた意味(古典物理学のまとめ/温泉と電場は似ている ほか)/第3章 見えないものを見る(静かなる電磁気学/突き抜ける電荷? ほか)/第4章 電磁気学の致命的な欠陥ーくりこみ理論への道(生まれたばかりの赤ん坊/何が電磁エネルギーを運ぶのか ほか)/数学的な補遺(ベクトル入門/微分の概念をベクトルにまで拡げる ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
竹内薫(タケウチカオル)
1960年東京生まれ。東京大学理学部物理学科卒業。マギール大学大学院博士課程修了(専攻は超ひも理論の宇宙論)。理学博士。執筆や講義の傍ら、科学誌「Nature」の翻訳などもこなす国際派。ミステリー作家「湯川薫」としても活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,160円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ