妖怪大百科
  • Googleプレビュー

水木しげる 妖怪大百科
水木 しげる

1,080円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • 妖怪大百科
  • +
  • 鬼太郎大百科
  • 水木しげる 妖怪大百科
  • 水木 しげる

1,080円(税込)

在庫あり

1,080円(税込)

在庫あり

合計 2,160円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
1974年に「入門百科シリーズ」の一冊として刊行された「妖怪なんでも入門」をタイトルを変え、復刊します。水木しげる氏の「妖怪」がブームとなり、江戸東京博物館などで「水木展」が開催されます。渦中の書です。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
数々の疑問に水木しげるが全面回答。水木妖怪学の原典が新装版で復刻!妖怪ってなに?どこに住んでる?妖怪はなぜこわい?妖怪も死ぬ?妖怪はいまもいるの?80妖怪の詳細プロフィール。日本妖怪地図。劇画『オベベ沼の妖怪』収録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 妖怪を知る7つのポイント/第2章 人間の妖怪/第3章 動物の妖怪/第4章 人獣の妖怪/第5章 百鬼夜行/第6章 妖怪地図/第7章 妖怪の歴史

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
水木しげる(ミズキシゲル)
1922年生まれ。鳥取県境港市で育つ。太平洋戦争時、激戦地であるラバウルに出征し、爆撃を受け左腕を失う。復員後紙芝居画家となり、その後、貸本漫画家に転向。1965年、「別冊少年マガジン」に発表した『テレビくん』で第6回講談社児童まんが賞を受賞。代表作に『ゲゲゲの鬼太郎』『河童の三平』『悪魔くん』などがある。1991年紫綬褒章、96年日本漫画家協会文部大臣賞、2003年旭日小綬章を受章。2003年3月、故郷の境港市に水木しげる記念館が開館した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(69件)

総合評価
 4.38

ブックスのレビュー

  • 下手すれば子供が泣き叫ぶこと必死w
    セラフィーム
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年08月04日

    これも懐かしいw 子供の時に読んだ記憶があります。 一応、個人的な見解ですが、大百科シリーズの中で、売れ行きが良い物として、そのほかには「鬼太郎大百科」「世界の妖怪大百科」がありますが、少なくとも「鬼太郎大百科」よりは全体的に怖い感じです。
    従って、寓話使用という名目で小さなお子様の絵本代わりにすれば、下手すればトラウマ必死の状態になるやもしれませんw
    一応子供向けなので、活字は大きく感じには全てルビがふってあるのですが。。。キジムナーや座敷童辺りはお茶目で愛嬌もありますが、はたおんりょうとかおとろしは個人差はあるでしょうが大人が見ても怖いかもしれないです。
    尚、子供向けと馬鹿に出来ない内容で、例えば冒頭付近の「妖怪とはどんな物だろう!!」のページでは京極夏彦氏の小説でもよく出てくる鳥山石燕や柳田国男の紹介までありますから、大人が読んでも結構楽しめます。
    帯推薦文はこのシリーズかなり京極夏彦氏が書かれていますが、氏の小説で妖怪全般に興味を持たれた方に取ってもお勧めです。
    ただ、このシリーズ「鬼太郎大百科」のレビューでも書かせて頂きましたが、紹介妖怪のイラストは結構、不要な線を消したディフォルメ化した妖怪も多数あり、水木しげる氏の繊細なタッチがスポイルされている部分も少ないとは言えないのが残念です。
    個人的に最大に良かったのが日本地図を使用した妖怪地図ですかね??? これは文庫版で出版されている図説シリーズでも収録して欲しかった気がします。

    5人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2006年06月13日

    帯で京極夏彦が書いてある通り妖怪入門書としては最適の一冊。
    最初8ページほどがカラーであとは赤黒の2色刷りと白黒が半々なので水木しげるのカラー絵が見たい人には物足りないかもしれません。
    漢字全てにルビが振ってあるので大人が読むと少し鬱陶しいけどそこは我慢。

    2人が参考になったと回答

  • (無題)
    ゆるcamera
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年10月27日

    お化けや怖いものに興味を持ち始めた小1の息子のために購入。
    子供向けにしては少し字が細かいかなと思いますが、漢字にはフリガナがふってあるので息子1人でも読めているようです。
    挿絵が小さめでせっかくの水木しげるさんの絵の迫力があまり感じられませんが、妖怪の入門書としてはわかりやすかったようで息子のお気に入りの一冊になりました。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年08月12日 - 2019年08月18日)

     :第3462位(↓) > 絵本・児童書・図鑑:第522位(↑) > 図鑑・ちしき:第138位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,080円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      旅猫リポート
      電子書籍旅猫リポート

      有川浩

      691円(税込)

    2. 2
      子どもの才能を伸ばす最高の方法モンテッソーリ・メソッドーーー「自律した子」の育て方すべて
      電子書籍子どもの才能を伸ばす最高の方法モンテッ…

      堀田はるな

      1,620円(税込)

    3. 3
      ぼくとニケ
      電子書籍ぼくとニケ

      片川優子

      1,242円(税込)

    4. 4
      ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 - Harry Potter and the Prisoner of Azkaban
      電子書籍ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 - H…

      J.K. Rowling

      1,200円(税込)

    5. 5
      盆まねき
      電子書籍盆まねき

      富安陽子

      1,080円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ