本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった
  • Googleプレビュー

社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった 英語版
香取貴信

1,320円(税込)送料無料

【消費税率変更】10月1日以降に出荷する商品は10%の消費税を適用させていただきます

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
ディズニーランドで働き始めたのは、ほんの軽い気持ちから/「怒る」のではなく「叱る」ということ/ミーティングとは話し合いでなにかを決めること。評論家は要らないんだ/たとえアルバイトでも、仕事は仕事なんだ/仕事には、自給で考えなくてはならないものと、そうでないものがある/必要なのは実際にできること/教えないことが逆にトレーニングになることもあるんだ/いちばん大切なものだけでいいんだよ/小さなことでも見逃すと、そこからバラバラになっていくんだ/気がついたら必ずそのときに伝える/“一握りの勇気”も大切なサービスなんだ/本当にお客様を大切に思うなら/「うまくなる」よりも大事なこと/ゲストの「楽しい思い出」を大事にしたい/サービスは掛け算なんだ/自分のいっていた「サービス」って/本当の自分と直面させられる/一人ひとりにそれぞれのストーリーがある

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
香取貴信(カトリタカノブ)
1971年、東京都生まれ。もとはヤンキー少年だったが、高校1年のときに東京ディズニーランドでアルバイトを始め、日々の体験のなかで「仕事」「教育」「サービス」の本当の意味をつかみ始める。1995年、レジャー施設等の現場運営コンサルティングを行なう(株)SHUU研究所に入社。ディズニーランドでの知識と経験を活かし、各地のテーマパークで「来場するすべてのゲストに笑顔と素敵な思い出を」をテーマに活動。2004年4月に独立し、(有)香取感動マネジメントを設立。「感動」をキーワードに、各種コンサルティング活動や講演、執筆など、活躍の場を広げている

佐賀屋克美(サガヤカツミ)
1972年、東京生まれ。本場のディズニーランドで勤務。その挑戦ストーリーが『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった2 熱い気持ち編』に紹介され、「夢を実現する男」として有名に。帰国後は「テーマパークに関わるすべての業種をマスターする」を目標に、アトラクションの運営・管理、物販、飲食、機材整備などの知識と技術を蓄積(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,320円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ