本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 新書 > 美容・暮らし・健康・料理

ヴィーガン探訪 肉も魚もハチミツも食べない生き方 (角川新書)
森 映子

990(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2023年01月10日頃
  • 著者/編集:   森 映子(著)
  • レーベル:   角川新書
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  256p
  • ISBN:  9784040824178

よく一緒に購入されている商品

  • ヴィーガン探訪肉も魚もハチミツも食べない生き方(角川新書)[森映子]
  • +
  • ビーガン食の栄養ガイド[パメラ・ファーガソン]
  • ヴィーガン探訪 肉も魚もハチミツも食べない生き方 (角川新書)
  • 森 映子

990円(税込)

在庫あり

2,420円(税込)

在庫あり

合計 3,410円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

大豆ミート、卵を使わないマヨネーズ、牛乳不使用のチーズやスイーツなど、肉や魚、卵や牛乳など動物性食材を使わない新商品の発売が相次いでいる。ヴィーガンやベジタリアン向けのメニューは大手チェーン店でも展開されるようになった。たとえばモスバーガー、スターバックス、ドトールコーヒーショップでは植物肉のバーガーを定番化しているし、CoCo壱番屋でも動物由来の原材料を使わないベジカレーが通常メニューとなっている。
 植物肉を扱う企業も日本ハム、伊藤ハムなど多岐にわたり、ファミリーマート、セブンイレブン、ローソンなどのコンビニでも大豆ミートを使用したカレーやパスタがラインナップしている。
 活況を呈するプラントベース(植物由来)の市場だが、一方でヴィーガンの人をみかけることはあまりない。世界に目を移せば、ポール・マッカトニー、ビリー・アイリッシュなど著名人たちが続々と公言している。ロックバンド「クイーン」のギタリストであるブライアン・メイも、2020年からは食事をプラントベースに切り替えたと発表するなど、その潮流は確実にある。
 肉や魚、ハチミツなども含めて動物由来の食品をとらず、卵や牛乳までも口にしないヴィーガン。日本食でいえば、煮干しやカツオのだしもNGだというから、非常にハードルが高く感じる。
 彼らはなぜ、ある意味で極端な食生活を選んだのだろうか。野菜だけを食べていておなかがすかないのか、栄養バランスは大丈夫なのか……。
 非ヴィーガンである記者が、ヴィーガンとして生きる人や代替肉や培養肉の開発者など訪ね歩き、その生き方を探っていく。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

肉や魚、卵やハチミツまで、動物性食品を食べない人々「ヴィーガン」。一見、極端な行動の背景とは?実験動物や畜産動物の問題を追い続けてきた非ヴィーガンの著者が、多くの当事者や企業、研究者に直接取材。知られざる生き方を明らかにする。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 ヴィーガンとは?/第2章 ヴィーガン食の開発で世界を狙え/第3章 なぜヴィーガンになったのか/第4章 産業として扱われる動物(1)-卵を産む鶏たち/第5章 産業として扱われる動物(2)-豚たち/第6章 鶏卵汚職事件ー日本がアニマルウェルフェアに後ろ向きな理由/第7章 ヴィーガンは健康的なのか

著者情報(「BOOK」データベースより)

森映子(モリエイコ)
1966年、京都市生まれ。時事通信社記者。上智大学卒業後、91年時事通信社入社。社会部、名古屋支社などを経て、98年より文化特信部。2021年からデスク、編集委員。エシカル消費、動物福祉などをメインに取材している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.33

ブックスのレビュー(2件)

  • 食品を選ぶ際の参考になりました!
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2023年03月12日

    ヴィーガンの当事者への取材に加え、畜産現場、近い将来の食糧危機に対する代替食品開発の動きなど多角的な視点で構成されている。日本と欧米先進国との施策のギャップにも触れている。地道な調査と体当たり取材で得た真実に心を打たれた。佳境を迎えるまで一気に読めた。
    日本の卵の消費量が世界2位ということにも驚いた。採卵鶏のケージ飼育は1羽当たりB5サイズの紙程度のスペースしかなく、大量生産の裏にある鶏の犠牲と労働現場の報告もある。「卵は安価で
    当たり前』という、無意識のうちに刷り込まれた通念に一石を投じている。
    最後の7章の「ヴィーガンは健康的なのか」では、健康を保つための一日の肉量など科学的な知見が示されている。必要な食品摂取量について考えた事もなかったので大変参考になった。
    私達の血となり肉となる動物たちがどのように扱われ、自分の選択が何を栄えさせ直接には見えない不幸をつくっているのか。増え続ける人間の未来はどうなるのか。危機的な環境問題と、訪れつつ
    ある食糧難の時代に、自分が出来る事は何かを立ち止まって考える必要性を感じた。

    0人が参考になったと回答

  • 食に関する様々な課題を提示してくれる!
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2023年03月01日

    タイトル は「ヴィーガン」ですが、内容はそれだけじゃない。まるでスゴロクのように、食に関する様々な課題を提示します。前作から引き続きの読者なら、「今回は、こう来たか」と思うでしょう。読み手の知識や、テーマに対する関心の程度で、同じ文章を読んでも受け取り方は違うと思います。なんだか謎めいた書評になりましたが、とても読みやすいし、水先案内人と一緒に、まさに「探訪」する本です。新潟出身の社長が展開するネクストミーツのことも書いてありました。白井社長って、すごいなー。自身の暮らしにどう結びつけるか、実は、読んだ後がスタートかもしれません。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと4

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】なぜ働いていると本が読めなくなるのか
      【入荷予約】なぜ働いていると本が読めな…

      三宅 香帆

      1,100円(税込)

    2. 2
      世界は経営でできている
      世界は経営でできている

      岩尾 俊兵

      990円(税込)

    3. 3
      中日ドラゴンズが優勝できなくても愛される理由
      中日ドラゴンズが優勝できなくても愛され…

      喜瀬雅則

      1,210円(税込)

    4. 4
      国民の違和感は9割正しい
      国民の違和感は9割正しい

      堤 未果

      990円(税込)

    5. 5
      体験格差
      体験格差

      今井 悠介

      990円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ