僕というベクトル(上)
  • Googleプレビュー

僕というベクトル(上) 長編小説 (光文社文庫)
白石文郎

905円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2004年12月
  • 著者/編集:   白石文郎
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  580p
  • ISBNコード:  9784334737818
  • 注記:  『寵児』改題書

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
山根高志、31歳。学習塾の講師を務めているが、そこに何ら価値も意義も認めていない。高校時代からの友人・馬場の斡旋で“男娼”としても小遣いを稼いでいる。生徒の母親・真弓さん、同僚の恵子、客の京子、テレクラで出会った萌子…。女たちとの情交が一瞬きらめくだけの空疎な日々。自己のみを信じ、愛の不毛を生きる男の内面を斬新に描いた、新世紀の青春文学。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
白石文郎(シライシフミオ)
福岡県福岡市生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業。1995年、『寵児』(海越出版社)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 兄と同じく。
    fa-fa*white
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2008年06月28日

    兄の白石一文が好きで手に取った本。
    兄と同様、生に関しての視点が多様でおもしろい。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    3ななさん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2007年02月17日

    兄、白井一文の小説に魅せられて弟文郎のこの小説を買ったのだが、二人とも生.死。愛。個。を余すところなく描き、読者を魅了する。この本に出逢えてよかったと思う。ぜひ一読して貰いたいと思う。ちなみに亡父一郎氏も作家として活躍された。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

905円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日の名残り
      日の名残り

      カズオ・イシグロ

      820円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】わたしを離さないで
      【入荷予約】わたしを離さないで

      カズオ・イシグロ

      864円(税込)

    3. 3
      正妻 慶喜と美賀子(上)
      正妻 慶喜と美賀子(上)

      林 真理子

      734円(税込)

    4. 4
      正妻 慶喜と美賀子(下)
      正妻 慶喜と美賀子(下)

      林 真理子

      712円(税込)

    5. 5
      サラバ! 上
      サラバ! 上

      西 加奈子

      680円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ