三四郎改版
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

三四郎改版 (新潮文庫)
夏目漱石

374(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年02月
  • 著者/編集:   夏目漱石
  • レーベル:   新潮文庫
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  354p
  • ISBNコード:  9784101010045

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
熊本の高等学校を卒業して、東京の大学に入学した小川三四郎は、見る物聞く物の総てが目新しい世界の中で、自由気侭な都会の女性里見美禰子に出会い、彼女に強く惹かれてゆく…。青春の一時期において誰もが経験する、学問、友情、恋愛への不安や戸惑いを、三四郎の恋愛から失恋に至る過程の中に描いて「それから」「門」に続く三部作の序曲をなす作品である。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
夏目漱石(ナツメソウセキ)
1867-1916。江戸牛込馬場下(現在の新宿区喜久井町)に生れる。帝国大学英文科卒。松山中学、五高等で英語を教え、英国に留学した。留学中は極度の神経症に悩まされという。帰国後、一高、東大で教鞭をとる。1905(明治38)年、『吾輩は猫である』を発表し大評判となる。翌年には『坊っちゃん』『草枕』など次々と話題作を発表。’07年、東大を辞し、新聞社に入社して創作に専念。『三四郎』『それから』『行人』『こころ』等、日本文学史に輝く数々の傑作を著した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(311件)

総合評価
 3.75

ブックスのレビュー

  • 大人になって読み返してみると
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年09月22日

    学生時代に読んだことがありましたが、改めて読んでみると内容を結構忘れていました。秋の夜長に読書も良いかもしれませんね。
    まとめて3部作を買ってしまいました。

    1人が参考になったと回答

  • 読破
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2012年05月04日

    夏目漱石の作品を読破します。だから、必須

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年01月09日

    中学生の子供に購入しました。猫や坊ちゃん以外の作品も読んでほしいと思いました。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年11月16日 - 2020年11月22日)

     :第-位( - ) > 文庫:第1824位(↓) > 小説・エッセイ:第1326位(↓)

  • 日別ランキング(2020年11月23日)

     :第-位( - ) > 文庫:第3875位(↓) > 小説・エッセイ:第2647位(↓)

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      マスカレード・ナイト
      マスカレード・ナイト

      東野 圭吾

      979円(税込)

    2. 2
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      990円(税込)

    3. 3
      命売ります
      命売ります

      三島由紀夫

      748円(税込)

    4. 4
      【予約】後宮の烏 5
      【予約】後宮の烏 5

      白川 紺子

      682円(税込)

    5. 5
      ルポ西成
      ルポ西成

      國友 公司

      750円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ