本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 新書 > 科学・医学・技術

超遺伝子 (光文社新書)
藤原晴彦

924(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2023年05月17日頃
  • 著者/編集:   藤原晴彦(著)
  • レーベル:   光文社新書
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  232p
  • ISBN:  9784334046644

よく一緒に購入されている商品

  • 超遺伝子(光文社新書)[藤原晴彦]
  • +
  • DEEPLIFE海底下生命圏生命存在の限界はどこにあるのか(ブルーバックス)[稲垣史生]
  • 超遺伝子 (光文社新書)
  • 藤原晴彦

924円(税込)

在庫あり

合計 2,134円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

「超遺伝子(スーパージーン)」という言葉を聞いたことはありますか。なにやらすごい働きをしそう…。字面からはそんな想像を掻き立てられないでしょうか。実はそれ、間違いなんかじゃありません。生き物の複雑で不思議な現象にスーパージーンが関わっていることが、最新の研究で明かになりつつあるんです。例えば、チョウの擬態を制御していたり、ヒアリの巣の作り方を決めていたり。多種多様な生き物でその存在が見つかっています。一方で、普通の遺伝子と何が違うのか、ヒトにもスーパージーンはあるのかなど、気になることもたくさん。そこで本書では、自身もスーパージーンを十年以上研究してきた著者が、その実態を丁寧に解説します。いざ、遺伝学の新たなフロンティアへ!

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 スーパージーン物語のはじまり/第2章 スーパージーンに迫るための基礎知識/第3章 天才たちによるスーパージーンの予測/第4章 加速するスーパージーン研究/第5章 スーパージーンは生き物の不思議の源/第6章 スーパージーンはヒトにもあるか/第7章 アゲハの擬態とスーパージーン/第8章 スーパージーン物語の過去・現在・未来

著者情報(「BOOK」データベースより)

藤原晴彦(フジワラハルヒコ)
1957年兵庫県生まれ。東京大学大学院理学系研究科生物化学専攻博士課程修了(理学博士)。その後、国立予防衛生研究所(現・国立感染症研究所)研究員、東京大学理学部生物学科動物学教室講師、ワシントン大学(シアトル)動物学部リサーチアソシエートなどを経て、東京大学大学院新領域創成科学研究科先端生命科学専攻助教授、同教授などを歴任。専門は擬態・変態・染色体(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと4

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ