本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 宗教・倫理 > 仏教
  • 人生の目的旅人は、無人の広野でトラに出会った[高森顕徹]
  • 人生の目的旅人は、無人の広野でトラに出会った[高森顕徹]
  • 人生の目的旅人は、無人の広野でトラに出会った[高森顕徹]
  • 人生の目的旅人は、無人の広野でトラに出会った[高森顕徹]
  • 人生の目的旅人は、無人の広野でトラに出会った[高森顕徹]
  • 人生の目的旅人は、無人の広野でトラに出会った[高森顕徹]
  • 人生の目的旅人は、無人の広野でトラに出会った[高森顕徹]
  • 人生の目的旅人は、無人の広野でトラに出会った[高森顕徹]
  • 人生の目的旅人は、無人の広野でトラに出会った[高森顕徹]
  • 人生の目的旅人は、無人の広野でトラに出会った[高森顕徹]
人生の目的旅人は、無人の広野でトラに出会った[高森顕徹]
  • Googleプレビュー

人生の目的 旅人は、無人の広野でトラに出会った
高森顕徹

1位 仏教部門 楽天ブックス日別ランキング(2024年07月23日)ランキングを見る

1,650(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

内容紹介(「BOOK」データベースより)

トルストイが衝撃を受けた、ブッダの寓話。家路を急ぐ旅人が、ウス暗い広野の道に点々と散らばっている白いモノに気づき、思わず立ち止まった。何だろうと旅人は、その白いモノを一個拾って驚いた。人間の白骨ではないか…。絶望の危機に、救いあり。振り返れば、人生にも山あり、谷ありで、数々のドラマがあったであろうと思われます。それらの一切は、人間に生まれた唯一の目的を果たす道程であり、ムダは一つもないのだよ、と、ブッダは、優しく見守ってくだされています。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 私とは、どんな者か(「私とは、どんな者か」を、正しく知らねば、幸せにはなれない)/第2章 ブッダのたとえは、何を物語っているか(無人の広野を独り行く旅人/広野に散らばる白骨/追いかけてくるトラ/断崖上の松の木/細い藤ヅル/窮地に立った旅人/白と黒のネズミ/三匹の毒竜 ほか)/第3章 絶望の闇を破る光あり(細い藤ヅルにぶら下がりながら、ハチミツに心を奪われている旅人を救うには)/後記 ブッダとは、どんな方であったのか

著者情報(「BOOK」データベースより)

高森顕徹(タカモリケンテツ)
昭和4年、富山県生まれ。龍谷大学卒業。日本各地や海外で講演、執筆など

高森光晴(タカモリミツハル)
昭和28年、富山県生まれ。浄土真宗学院学長。国内、海外で、講演多数

大見滋紀(オオミシゲキ)
昭和49年、東京都生まれ。浄土真宗学院上席講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(26件)

総合評価
 3.88

ブックスのレビュー(18件)

  • 人生の目的
    愛ちゃんのママ6288
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2023年07月29日

    発売日に 届きました。私とは どのような者かを 正しく知り 釈迦が 説かれた人間の実相の譬えを 解説しています。墨絵が描かれており 文字も大きく 読みやすいですが 何度も読むことにより 人生の目的が 分かるような気がしました。

    16人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2023年08月22日

    浄土真宗親鸞会という仏教系新興宗教の本です。内容は薄く教義も間違っています。ご注意ください

    14人が参考になったと回答

  • イラストが良かった
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2023年08月23日

    書店のランキングでよく売れていると見たので、購入しました。
    挿絵と印刷が、きれいですね。
    ブッダの話と書いてあり、私には少し難しいかなと思いましたが、
    実際に読んでみると、本当にその通りだなぁと思う部分が多く、
    生き方を見つめ直すきっかけになりました。
    薄くて読みやすいので、実家の母にもプレゼントしようと思います。

    11人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ