本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 歴史 > 日本史
  • 硫黄島上陸友軍ハ地下ニ在リ[酒井聡平]
  • 硫黄島上陸友軍ハ地下ニ在リ[酒井聡平]
  • 硫黄島上陸友軍ハ地下ニ在リ[酒井聡平]
  • 硫黄島上陸友軍ハ地下ニ在リ[酒井聡平]
  • 硫黄島上陸友軍ハ地下ニ在リ[酒井聡平]
硫黄島上陸友軍ハ地下ニ在リ[酒井聡平]
  • Googleプレビュー

硫黄島上陸 友軍ハ地下ニ在リ
酒井 聡平

10位 日本史部門 楽天ブックス週間ランキング(2024年07月01日-2024年07月07日)ランキングを見る

1,650(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2023年07月27日
  • 著者/編集:   酒井 聡平(著)
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  336p
  • ISBN:  9784065325223

商品説明

内容紹介(出版社より)

なぜ日本兵1万人が消えたままなのか?
滑走路下にいるのか、それとも……
民間人の上陸が原則禁止された硫黄島に4度上陸し、
日米の機密文書も徹底調査。
新聞記者が執念でたどりついた「真実」。

「僕は、硫黄島発の電報を受けた側にいた父島の兵士の孫だった。
『祖父の戦友とも言える戦没者の遺骨を本土に帰したい』
13年前に一念発起し、政府派遣の遺骨収集団への参加を模索し続け、ようやく参加が認められたのだった。
僕の心には、あの電報があった。
『友軍ハ地下ニ在リ』
硫黄島の兵士たちは今も地下にいて、本土からの迎えを待っているのだ。
電報を信じ、地を這うように玉砕の島の土を掘りまくった。
結果、僕はこれまでにどの記者も挑まなかった謎の解明に、執念を燃やすことになった。
その謎とはーー。
戦没者2万人のうち、今なお1万人が見つからないミステリーだ」--「プロローグ」より

【本書の内容】
プロローグ 「硫黄島 連絡絶ゆ」
第1章 ルポ初上陸ーー取材撮影不可の遺骨捜索を見た
第2章 父島兵士の孫が硫黄島に渡るまで
第3章 滑走路下遺骨残存説ーー地下16メートルの真実
第4章 情報公開請求で暴いた硫黄島戦後史
第5章 硫黄島「核密約」と消えた兵士たち
第6章 戦没者遺児との別れ、そして再上陸へ
第7章 硫黄島の元陸軍伍長「令和の証言」
第8章 硫黄島ノ皆サン サヨウナラ
エピローグ 「陛下、お尋ね申し上げます」
プロローグ 「硫黄島 連絡絶ゆ」
第1章 ルポ初上陸ーー取材撮影不可の遺骨捜索を見た
第2章 父島兵士の孫が硫黄島に渡るまで
第3章 滑走路下遺骨残存説ーー地下16メートルの真実
第4章 情報公開請求で暴いた硫黄島戦後史
第5章 硫黄島「核密約」と消えた兵士たち
第6章 戦没者遺児との別れ、そして再上陸へ
第7章 硫黄島の元陸軍伍長「令和の証言」
第8章 硫黄島ノ皆サン サヨウナラ
エピローグ 「陛下、お尋ね申し上げます」
あとがき
主要参考文献

内容紹介(「BOOK」データベースより)

日本兵1万人がいまだ行方不明の謎ー。滑走路下にいるのか、それとも…4度上陸し、日米の機密文書も徹底調査。新聞記者が執念でたどりついた「真実」

目次(「BOOK」データベースより)

プロローグ 「硫黄島連絡絶ゆ」/第1章 ルポ初上陸ー取材撮影不可の遺骨捜索を見た/第2章 父島兵士の孫が硫黄島に渡るまで/第3章 滑走路下遺骨残存説ー地下16メートルの真実/第4章 情報公開請求で暴いた硫黄島戦後史/第5章 硫黄島「核密約」と消えた兵士たち/第6章 戦没者遺児との別れ、そして再上陸へ/第7章 硫黄島の元陸軍伍長「令和の証言」/第8章 硫黄島ノ皆サン サヨウナラ/エピローグ 「陛下、お尋ね申し上げます」

著者情報(「BOOK」データベースより)

酒井聡平(サカイソウヘイ)
北海道新聞記者。土曜・日曜は、戦争などの歴史を取材、発信する自称「旧聞記者」として活動する。1976年生まれ、北海道出身。2023年2月まで5年間、東京支社編集局報道センターに所属し、戦没者遺骨収集事業を所管する厚生労働省や東京五輪、皇室報道などを担当した。硫黄島には計4回渡り、このうち3回は政府派遣の硫黄島戦没者遺骨収集団のボランティアとして渡島した。取材成果はTwitterなどでも発信している。北海道ノンフィクション集団会員。本書が初の著書となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(36件)

総合評価
 4.60

ブックスのレビュー(16件)

  • (無題)
    いこまっこ2
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2024年03月14日

    これは戦争を知らない世代が是非とも読むべき書籍であると思う。

    1人が参考になったと回答

  • 読みたい本が早く着きました。
    にゃござえもん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2023年11月18日

    読みたかった本が、早く来て良かったです。
    戦死した祖父の事を思い出しながら、読んでました。

    1人が参考になったと回答

  • 悩ましい夏
    JAL2F
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2023年09月15日

    硫黄島に吸い込まれていった。
    休日に一気読み。面白そうとカミさんも読み始めた。
    新聞記者だから当たり前? 人としての気遣い?
    文脈から、関係者への配慮がひしひしと感じてくる。
    読んだだけではわからない辛さ、苦しみがもちろんあるだろう。
    読まなければ、知らなくても良い事実だったかもしれない。
    悩ましい夏になった。子や孫が本書を手に取れば、この国の未来は明るい。
    ありがとうございました。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      大白蓮華 2024年 7月号
      電子書籍大白蓮華 2024年 7月号

      大白蓮華編集部

      224円(税込)

    2. 2
      小学生でもわかる世界史
      電子書籍小学生でもわかる世界史

      ぴよぴーよ速報

      1,700円(税込)

    3. 3
      記号論理精選問題集【命題論理】編
      電子書籍記号論理精選問題集【命題論理】編

      金子 裕介

      1,250円(税込)

    4. 4
      きみのお金は誰のため
      電子書籍きみのお金は誰のため

      田内学

      1,650円(税込)

    5. 5
      子どもとの関係が変わる自分の親に読んでほしかった本
      電子書籍子どもとの関係が変わる自分の親に読んで…

      フィリッパ・ペリー

      2,420円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ