春の数えかた
  • Googleプレビュー

春の数えかた (新潮文庫)
日高敏隆

529円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2005年02月
  • 著者/編集:   日高敏隆
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  231p
  • ISBNコード:  9784101164717

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
春が来れば花が咲き虫が集うー当たり前?でもどうやって彼らは春を知るのでしょう?鳥も植物も虫も、生き物たちは皆それぞれの方法で三寒四温を積算し、季節を計っています。そして植物は毎年ほぼ同じ高さに花をつけ、虫は時期を合わせて目を覚まし、それを見つけます。自然界の不思議には驚くばかりです。日本を代表する動物行動学者による、発見に充ちたエッセイ集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
春を探しに/赤の女王/動物行動学としてのファッション/ボディーガードを呼ぶ植物/カタクリとギフチョウ/ホタル/夏のコオロギ/植物と虫の闘い/八月のモンゴルにて/シャワー〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
日高敏隆(ヒダカトシタカ)
1930(昭和5)年、東京生れ。東京大学理学部動物学科卒業。東京農工大学、京都大学教授、滋賀県立大学学長を経て、総合地球環境学研究所所長。2001(平成13)年『春の数えかた』で日本エッセイスト・クラブ賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年04月26日

    タイトルが素敵で、良い本と、友人に勧められて、読みました。以前からコンラート・ローレンツの翻訳で好きな方でしたが、久々に読みたくなり、楽天で購入しました。
    日常、なんとなく過ごしていることが、見方を変えると、生きるための過酷な戦いであったりすることに、気付かされます。日々が貴重で美しいことを改めて感じさせてくれる本です。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年01月30日

    子供にたのまれて購入しました。面白かったそうです。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年07月15日

    近所の本屋さんには置いていなかったので、注文するより早く手に入ってよかったです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

529円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      一〇三歳になってわかったこと
      一〇三歳になってわかったこと

      篠田桃紅

      540円(税込)

    2. 2
      時限捜査
      時限捜査

      堂場 瞬一

      885円(税込)

    3. 3
      日の名残り
      日の名残り

      カズオ・イシグロ

      820円(税込)

    4. 4
      うずら大名
      うずら大名

      畠中 恵

      669円(税込)

    5. 5
      岳飛伝 14 撃撞の章
      岳飛伝 14 撃撞の章

      北方 謙三

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ