村上JAM
本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 小説・エッセイ > エッセイ > エッセイ

これが生活なのかしらん
小原 晩

1,650(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2023年09月23日頃
  • 著者/編集:   小原 晩(著)
  • 出版社:   大和書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  184p
  • ISBN:  9784479394129

よく一緒に購入されている商品

  • これが生活なのかしらん[小原晩]
  • +
  • ようこそ!FACT(東京S区第二支部)へ(1)(裏少年サンデーコミックス)[魚豊]
  • これが生活なのかしらん
  • 小原 晩

1,650円(税込)

在庫あり

合計 2,365円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まさかこれが自分の生活なのか、とうたがいたくなるときがあります。

それは自分にはもったいないようなしあわせを感じて、という場合もあれば、

たえられないほどかなしくて、という場合もあるのですが、

それはもちろん自分の生活であるわけです。


その自分の生活というものを、つまりは現実を、

べつだん、大げさにも卑屈にもとらえず、そのまま受けいれたとき、

みえてくるのは「ほのおかしさ」ではなかろうかと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自費出版作品としては異例の売れ行きを記録した

『ここで唐揚げ弁当を食べないでください』の小原晩、書き下ろし最新作!


まぶしいほどまっすぐで、愛おしい。ままならない生活をめぐる38編のエッセイ。

目次(「BOOK」データベースより)

ひとり暮らし(ソファーとテーブルとポールハンガー/洗濯と半泣き/自炊風景/お酒を覚える、わさびとふれあう/妖精がいた/まあたらしい部屋/雑草とホウブ)/三人暮らし(はじめての夜/お湯がでない/斎藤ってだれですか/そういう平和/屋上へ行きたい/今日はたのしい手巻き寿司/お世話になっております/すべてがどうでもよくなったとき/ゆめのよう)/実家暮らし(ほんとうはやさしい子/夏やすみ/火をつけて/ストロー/金の微糖/兄のサービス/おまつりはみんなのもの)/寮暮らし(春は近いか/かなしいゲストハウス/はたらくにんげん/自転車が/それより私とサボりませんか/風呂場と町田さん/煮物をつくる/微熱/大阪出張日記)/ふたり暮らし(過日/結婚体験/生きたくなるセット/メトロノーム喉/お散歩/たらふくのロマンス)

著者情報(「BOOK」データベースより)

小原晩(オバラバン)
1996年、東京生まれ。2022年、自費出版にて『ここで唐揚げ弁当を食べないでください』を刊行(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(22件)

総合評価
 4.00

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ