現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > 料理 > 和食・おかず
カフェオレボウル
  • Googleプレビュー

カフェオレボウル
山本ゆりこ

1,650(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2005年03月
  • 著者/編集:   山本ゆりこ
  • 出版社:   六耀社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  117p
  • ISBN:  9784897375199

商品説明

  2005年6月号掲載
料理研究家の著者が、パリの蚤の市やショップで集めたカフェオレボウルの中から選りすぐりの150点を紹介。作られた時代や窯元を調べ、さらにはフランス各地の焼きものから伝統工芸品へと興味は深まる。巻末にはパリでボウルを見つける方法やおいしいカフェオレの作り方も掲載。(武)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
蚤の市やショップでカフェオレボウルを集めるうちに、模様や形、大きさの違いに興味をもち、作られた時代や窯元を調べてみた。さらに、フランス各地の焼きものを知り、そして伝統工芸品へ。その興味はますます深まっていく…。

【目次】(「BOOK」データベースより)
4色のボウルたち(青のボウル/赤のボウル/緑のボウル ほか)/地方のボウルとスペシャリテ(プロヴァンス地方/アルザス地方/バスク地方 ほか)/ボウルを探して(パリでボウルを見つける方法/パリのボウルコレクター/フランスの朝食のこと)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
山本ゆりこ(ヤマモトユリコ)
菓子・料理研究家。日本女子大学家政学部食物学科卒業後、97年に渡仏。パリのリッツ・エスコフィエとル・コルドン・ブルーにて製菓のグラン・ディプロムを取得した後、三ツ星レストランやホテル等で修業を重ねる。現在はフランスと日本を行き来しながら、執筆活動や企業アドバイザーとして活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(19件)

総合評価
 4.29

ブックスのレビュー

  • (無題)
    愁菜ricco
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年07月12日

    色んなボウルが見れるのはとても楽しいです。
    ただ、皆さんに好評な作者の文章は、思いや私情が強すぎて私にはちょっとしんどいですね。。

    0人が参考になったと回答

  • *自分用*カフェオレボウルのバイブル
    ティカマサラ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年03月11日

    カフェオレボウルについて、詳しく知りたくて、本を購入。
    山本ゆりこさんのコレクションとカフェオレボウルの出会いなどについて書かれてますが、山本さんの文章がとってもお上手なので、珍しいアンティークのお品と共にそれを読むのがとっても楽しいんです。
    凄く勉強になります。
    窯元の情報や、パリでのカフェオレボウルの見つける方法などが載っているのも魅力です。
    ついつい、何度も手に取って読んでしまいます。
    蚤の市の情報もあるので、カフェオレボウル好きは持っておきたい1冊かも。

    0人が参考になったと回答

  • カフェオレボウルの背景を知りたいあなたに
    ニコマママックス
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年01月06日

    カフェオレボウルといえば、手頃な国産か、目の玉が飛び出そうな金額のフランス・アンティークか、しかなく、本でお勉強のつもりで買いました。地域性、食と結びついたボウルの歴史が説明してあって、納得できました。完成度の高い(そして値段もさらに高い)磁器ではなく、手作りの温かみ漂う陶器(ファイアンス)の文化がフランスでなぜ盛んになったかが少しわかった気がします。カタログのように写真が豊富で、目も楽しめます。日本製カフェオレボウルは本国のボウルをうまーくマネしてるんだなーってよくわかりますよ。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ