ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 機械工学

日産V型6気筒エンジンの進化
石田 宜之

2,640(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

日本初のV型6気筒となるVGエンジンは、FF車への搭載も視野に入れた、軽量・コンパクトなエンジンとして開発された。その後継として、社運を賭けて開発されたVQエンジンは、徹底的に出力性能、重量、コストのバランスを追求し、VQHR、VR30DDTTエンジンと進化を続けている。本書は、日産自動車で数多くのエンジン設計に従事した著者が、自身の経験を踏まえ詳細に解説する。
序章 さらに進化する日産V型6気筒エンジン
   -VR30DDTTエンジンについてー
第1章 エンジン開発のプロセス
第2章 V型6気筒と直列6気筒との比較
第3章 日本初のV型6気筒VG型エンジンの開発
第4章 三つの日産の高性能エンジン
第5章 本命のVQエンジンの開発
第6章 VQエンジンの改良と追加エンジン
第7章 VQHRエンジンの誕生
第8章 R35GT-R用VR38エンジンの登場

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと14

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ