本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > その他
  • 読書の日記予言箱根お味噌汁[阿久津隆]
  • 読書の日記予言箱根お味噌汁[阿久津隆]
  • 読書の日記予言箱根お味噌汁[阿久津隆]
読書の日記予言箱根お味噌汁[阿久津隆]
  • Googleプレビュー

読書の日記 予言 箱根 お味噌汁
阿久津隆

2,750(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2023年12月22日頃
  • 著者/編集:   阿久津隆(著)
  • 出版社:   NUMABOOKS
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  672p
  • ISBN:  9784909242112

よく一緒に購入されている商品

  • 読書の日記予言箱根お味噌汁[阿久津隆]
  • +
  • 読書の日記皮算用ストレッチ屋上[阿久津隆]
  • 読書の日記 予言 箱根 お味噌汁
  • 阿久津隆

2,750円(税込)

在庫あり

2,750円(税込)

在庫あり

合計 5,500円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

本を読む人と、その生活。心地よく本を読むことに特化した〈本の読める店〉「fuzkue」店主による、読書の喜びに満ちた日記シリーズ、第5弾。
額に入れた絵画のような美しい表紙の、厚さ5cmのハードカバー。装画・内山ユニコ。
登場する本(一部):ベン・ラーナー『10:04』トーマス・ベルンハルト『凍』ビー・ウィルソン『キッチンの歴史 料理道具が変えた人類の食文化』吉田健一『東京の昔』藤本和子『塩を食う女たち』イ・ラン『悲しくてかっこいい人』松村圭一郎『うしろめたさの人類学』など。

著者情報(「BOOK」データベースより)

阿久津隆(アクツタカシ)
1985年、栃木県生まれ。埼玉県育ち。慶應義塾大学総合政策学部卒業後、金融機関に入社。営業として3年間働く。退職後の2011年、配属地の岡山に残ってカフェを立ち上げ、3年間働く。2014年10月、東京・初台に「fuzkue」をオープン(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと17

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ