2024年度版 給与計算実務能力検定R2級公式テキスト
本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 資格・検定 > 教育・心理関係資格 > 保育士・幼稚園教諭資格

保育士・教員のための憲法
内山 絵美子

2,640(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

幼小中高特別支援学校の区別を問わず、教員免許状を取得する前提として日本国憲法を学ぶことが求められる。 教育基本法、学校教育法、児童福祉法など、すべての法令は憲法を頂点とする法体系の中に位置付けられており、それゆえ保育や学校教育に携わる者は憲法の理解が不可欠である。本書のコンセプトは、教育書、保育書としての日本国憲法という点にある
第1部 人   権
第1章 個人の尊重と人一般の権利ー子どもの人権ー
第2章 人権の享有主体,公共の福祉,新しい人権ー人権の制約ー
第3章 平等権(法の下の平等)-「合理的な差別」と「不合理な差別」-
第4章 思想・良心の自由,信教の自由ー心の中は絶対自由?-
第5章 表現の自由ーマスメディア,サイバー空間ー
第6章 学問の自由ー大学の自治,「先生」の教授の自由ー
第7章 社 会 権ー生存権と労働基本権ー
第8章 教育を受ける権利ー障害者,外国人の子どもー
第9章 経済的自由権ー職業選択の自由と財産権ー
第10章 人身の自由ー体罰,少年法ー3
第2部 統治機構
第11章 国民主権・参政権・請求権ー天皇,選挙,裁判を受ける権利ー
第12章 権力分立(1)立法権ー国会のしくみー
第13章 権力分立(2)行政権・司法権ー内閣と裁判所のしくみー
第14章 地方自治ー住民の意思はどのように反映されるのかー
第15章 平和主義ー戦力不保持と自衛隊・日米安保ー
補 論 憲法とは何かー憲法と公教育ー
Questions,Case 解答・解説
日本国憲法

目次(「BOOK」データベースより)

第1部 人権(個人の尊重と人一般の権利ー子どもの人権/人権の享有主体、公共の福祉、新しい人権ー人権の制約/平等権(法の下の平等)-「合理的な差別」と「不合理な差別」/思想・良心の自由、信教の自由ー心の中は絶対自由?/表現の自由ーマスメディア、サイバー空間/学問の自由ー大学の自治、「教師」の教授の自由/社会権ー生存権と労働基本権/教育を受ける権利ー障害者、外国人の子ども/経済的自由権ー職業選択の自由と財産権/人身の自由ー体罰、少年法)/第2部 統治機構(国民主権・参政権・請求権ー天皇、選挙、裁判を受ける権利/権力分立(1)立法権ー国会のしくみ/権力分立(2)行政権・司法権ー内閣と裁判所のしくみ/地方自治ー住民の意思はどのように反映されるのか/平和主義ー戦力不保持と自衛隊・日米安保/補論 憲法とは何かー憲法と公教育)

著者情報(「BOOK」データベースより)

内山絵美子(ウチヤマエミコ)
筑波大学大学院博士後期課程人間総合科学研究科教育基礎学専攻単位取得退学。現在、小田原短期大学専任講師。専門:教育行政学、教育制度学

坂田仰(サカタタカシ)
東京大学大学院法学政治学研究科公法専攻博士課程単位取得退学。現在、日本女子大学教授・放送大学客員教授。専門:公法学、公教育制度論

田中洋(タナカヒロシ)
東京大学大学院法学政治学研究科公法専攻修士課程“公共政策専修コース1”修了。現在、淑徳大学教授。専門:教育法規、憲法学

山田知代(ヤマダトモヨ)
筑波大学大学院博士後期課程人間総合科学研究科教育基礎学専攻単位取得退学。現在、多摩大学准教授。専門:教育法規、教育制度、教育行政(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと10

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:資格・検定

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ