本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会
  • 1日10分のときめきNHK国際放送が選んだ日本の名作(双葉文庫)[石田衣良]
  • 1日10分のときめきNHK国際放送が選んだ日本の名作(双葉文庫)[石田衣良]
  • 1日10分のときめきNHK国際放送が選んだ日本の名作(双葉文庫)[石田衣良]
1日10分のときめきNHK国際放送が選んだ日本の名作(双葉文庫)[石田衣良]
  • Googleプレビュー
この商品は ポイント3倍!

1日10分のときめき NHK国際放送が選んだ日本の名作 (双葉文庫)
石田衣良

660(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 1日10分のときめきNHK国際放送が選んだ日本の名作(双葉文庫)[石田衣良]
  • +
  • NHK国際放送が選んだ日本の名作1日10分のしあわせ(双葉文庫)[朝井リョウ]
  • 1日10分のときめき NHK国際放送が選んだ日本の名作 (双葉文庫)
  • 石田衣良

660円(税込)

在庫あり

合計 1,219円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

慌ただしい日常に一日一編、極上の物語をーー。稀代のダンサーが見せる舞踏の無上の美しさと、孤独な魂。一人の青年に瞬時に恋した胸の高鳴り、そして儚さ。定年退職し、故郷の町に戻ってきた男が迎える新たな人生。深夜のタクシー乗り場で居合わせた老人が繰り出す奇妙な話……。NHK WORLD-JAPANのラジオ番組で、世界各国の言語に翻訳して朗読された日本の小説から、色とりどりの8作を収録。名だたる作家の短編を堪能できる、シリーズ第四弾!
石田衣良・恩田陸・川上未映子・津村記久子・松田青子・宮部みゆき・森絵都・森浩美

内容紹介(「BOOK」データベースより)

慌ただしい日々の中に一日一編、極上の物語をー。稀代のダンサーが見せる舞踏の無上の美しさと、孤独な魂。一人の青年に瞬時に恋した胸の高鳴り、そして儚さ。定年退職し、故郷の町に戻ってきた男が迎える新たな人生。深夜のタクシー乗り場で居合わせた老人が繰り出す奇妙な話…。NHK WORLD-JAPANのラジオ番組で、世界各国の言葉に翻訳して朗読された日本の小説から、色とりどりの八作を収録。名だたる作家の短編を堪能できる、シリーズ第四弾!

目次(「BOOK」データベースより)

出発(石田衣良)/私と踊って(恩田陸)/アイスクリーム熱(川上未映子)/給水塔と亀(津村記久子)/愛してた(松田青子)/決して見えない(宮部みゆき)/太陽(森絵都)/父の背中で見た花火(森浩美)

著者情報(「BOOK」データベースより)

石田衣良(イシダイラ)
1960年東京都生まれ。97年『池袋ウエストゲートパーク』でオール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。2003年『4TEEN』で直木賞、13年『北斗 ある殺人者の回心』で中央公論文芸賞を受賞

恩田陸(オンダリク)
1964年宮城県生まれ。92年『六番目の小夜子』で日本ファンタジーノベル大賞の最終候補作に選ばれデビュー。2005年『夜のピクニック』で吉川英治文学新人賞と本屋大賞、17年『蜜蜂と遠雷』で直木賞と二度目の本屋大賞を受賞

川上未映子(カワカミミエコ)
大阪府生まれ。2007年『わたくし率イン歯ー、または世界』で早稲田大学坪内逍遙大賞奨励賞を受賞しデビュー。08年『乳と卵』で芥川賞、10年『ヘヴン』で芸術選奨文部科学大臣新人賞と紫式部文学賞、13年『愛の夢とか』で谷崎潤一郎賞を受賞

津村記久子(ツムラキクコ)
1978年大阪府生まれ。2005年「マンイーター」(『君は永遠にそいつらより若い』に改題)で太宰治賞を受賞しデビュー。09年「ポトスライムの舟」で芥川賞、13年「給水塔と亀」で川端康成文学賞、17年『浮遊霊ブラジル』で紫式部文学賞、23年『水車小屋のネネ』で谷崎潤一郎賞を受賞

松田青子(マツダアオコ)
1979年兵庫県生まれ。2013年『スタッキング可能』でデビュー、同作で14年、Twitter文学賞国内篇第1位。19年「女が死ぬ」英訳版でシャーリイ・ジャクスン賞短篇部門最終候補にノミネート、21年『おばちゃんたちのいるところ』英訳版で世界幻想文学大賞を受賞

宮部みゆき(ミヤベミユキ)
1960年東京都生まれ。87年「我らが隣人の犯罪」でオール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。93年『火車』で山本周五郎賞、99年『理由』で直木賞、2001年『模倣犯』で毎日出版文化賞特別賞、02年に司馬遼太郎賞と芸術選奨文部科学大臣賞、07年『名もなき毒』で吉川英治文学賞を受賞。主な著書に『ソロモンの偽証』、「三島屋変調百物語」シリーズなど

森絵都(モリエト)
1968年東京都生まれ。90年『リズム』で講談社児童文学新人賞を受賞しデビュー。98年『つきのふね』で野間児童文芸賞、99年『カラフル』で産経児童出版文化賞、2003年『DIVE!!』で小学館児童出版文化賞、06年『風に舞いあがるビニールシート』で直木賞、17年『みかづき』で中央公論文芸賞を受賞。主な著書に『永遠の出口』『獣の夜』など

森浩美(モリヒロミ)
1983年より作詞家として活動。SMAP『青いイナズマ』、KinKi Kids『愛されるより愛したい』など数多くのヒットナンバーを手がける。2006年『家族の言い訳』で作家デビューし、『終の日までの』に至る家族小説短編集をシリーズ刊行、ベスト版として『家族のかたち』がある。主な著書に『こころのつづき』『ほのかなひかり』など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(8件)

総合評価
 3.80

ブックスのレビュー(2件)

  • 1日10分のときめき
    kaosan9318
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2024年03月18日

    ☆NHK国際放送が選んだ選んだ日本の名作
    出発(石田衣良)
    私と踊って(恩田陸)、
    アイスクリーム熱(川上未映子)
    給水塔と亀(津村記久子)
    愛してた(松田青子)
    決して見えない(宮部みゆき)
    太陽(森絵都)
    父の背中で見た花火(森浩美)
    面白そう!と読んでみたくはなったものの
    何だかなぁのかんじでありました。
    それでも石田衣良の「出発」には親子って
    いいもんだなぁと感動したし
    宮部みゆきの「決して見えない」は途中までは
    面白かったけど最後がえってなりました。
    合間あいまに読んだのがいけなかったのかも
    と反省もしました。

    6人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2024年04月01日

    人気作家の短編オムニバス本です。安価で満足度が高い作品集でした。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】赤と青のガウン
      【入荷予約】赤と青のガウン

      彬子女王

      1,320円(税込)

    2. 2
      白鳥とコウモリ(下)
      白鳥とコウモリ(下)

      東野 圭吾

      880円(税込)

    3. 3
      白鳥とコウモリ(上)
      白鳥とコウモリ(上)

      東野 圭吾

      880円(税込)

    4. 4
      沈黙の終わり(下)
      沈黙の終わり(下)

      堂場 瞬一

      858円(税込)

    5. 5
      沈黙の終わり(上)
      沈黙の終わり(上)

      堂場 瞬一

      858円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ