本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > 健康 > 健康法
  • 顔を見て不調を整える漢方式セルフケア体とこころのトリセツ[島田和美]
  • 顔を見て不調を整える漢方式セルフケア体とこころのトリセツ[島田和美]
  • 顔を見て不調を整える漢方式セルフケア体とこころのトリセツ[島田和美]
  • 顔を見て不調を整える漢方式セルフケア体とこころのトリセツ[島田和美]
  • 顔を見て不調を整える漢方式セルフケア体とこころのトリセツ[島田和美]
  • 顔を見て不調を整える漢方式セルフケア体とこころのトリセツ[島田和美]
  • 顔を見て不調を整える漢方式セルフケア体とこころのトリセツ[島田和美]
顔を見て不調を整える漢方式セルフケア体とこころのトリセツ[島田和美]
  • Googleプレビュー

顔を見て不調を整える漢方式セルフケア 体とこころのトリセツ
島田 和美

1,760(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2024年02月02日頃
  • 著者/編集:   島田 和美(著)
  • 出版社:   エクスナレッジ
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  184p
  • ISBN:  9784767832531

よく一緒に購入されている商品

  • 顔を見て不調を整える漢方式セルフケア体とこころのトリセツ[島田和美]
  • +
  • 葬送のフリーレン(13)(少年サンデーコミックス)[山田鐘人]
  • 顔を見て不調を整える漢方式セルフケア 体とこころのトリセツ
  • 島田 和美

1,760円(税込)

在庫あり

594円(税込)

在庫あり

合計 2,354円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

なんとなく不調を見逃さない!

目、口、肌、髪を見れば、

病気になる前のサインがわかる、漢方的健診のススメ。


肩こり、目の充血、顔を見て不調を推測するのは「望診」というテクニック。

東洋医学の先人たちが、集積した経験則に基づく診断法のひとつです。

望診の目的は、病気にはまだ至らない「未病」の段階で、

セルフケアを行えるようになること。

そして「自分を大切にする」というあいまいな言葉を

「習慣にできる実践法」としてお伝えするのが本書です。


<目次 一部>

Part1 不調と五臓のつながりを知ろう

五臓の不調は顔に出る

五臓と感情の関係

季節と五臓の関係

五行色体表

肝の不調による自覚症状

心の不調による自覚症状

脾の不調による自覚症状

肺の不調による自覚症状

腎の不調による自覚症状

こころと体のなかを巡る「気・血・水」 など


Part2自分の内臓タイプをチェックしよう

東洋医学の四診とは?

顔を見れば不調がわかる


肝タイプ 不調のサインをチェック

肝斑やシミがある/目の充血/爪が弱い/お腹やわき腹の張りや痛み/冷え性/肩がこりやすい/イライラ/眠りが浅く夢をよく見る/決断力が弱い など


心タイプ 不調のサインをチェック

顔がのぼせる/手や足がむくむ、下肢静脈瘤がある/動悸がある/血圧が高い/

血圧が低い/不安を抱えやすい/物忘れが多い/無気力、放心状態 など


脾タイプ 不調のサインをチェック

吹き出ものができやすい/口から出る唾液が泡状となる/肌のたるみが気になる/

皮膚のあざが起きやすい/月経血が少量でだらだら続く/低気圧頭痛が起きやすい など


肺タイプ 不調のサインをチェック

肌がカサカサしやすい/アレルギーがある/コロコロ便、便秘

汗をかきやすい/口で呼吸していることが多い/悲しい、憂うつ/心配性 など


腎タイプ 不調のサインをチェック

目袋の大きなたるみ/髪が抜けやすい/ヘバーデン結節/頻尿ぎみ

めまいや耳鳴り/よくつまずく/精力の減退を感じる、早期に閉経した など


Part3毎日の顔チェックでわかる不調のサイン

目 『肝』につながり精神状態を映し出す

鼻 『肺』の一部 大腸とつながる器官

口 『脾』をあらわし胃の内部がわかる

舌 体全体の状態をあらわす

歯 『腎』の力 全身の状態を左右する

肌 五臓の状態を写す 肌は『内臓の鏡』

爪 『血』の不足や栄養状態がわかる

髪と頭皮 『腎』と血液の不調


Part4五臓タイプ別養生法

養生の基本は食、睡眠、生活習慣と自愛! 160

肝タイプの養生の基本

心タイプの養生の基本

脾タイプの養生の基本

肺タイプの養生の基本

腎タイプの養生の基本


体のすべてはつながっています。顔のどこにトラブルが発生しているのか?それはどの五臓からの不調のサインなのかを見ることにつながります。


よくあらわれる不調は、「肝」「心」「脾」「腎」「肺」の五臓タイプによって違います。自分のタイプを知ることで、不調を未然に防ぐ手立てがわかります。

東洋医学は、メンタルの不調にも有効です。五臓のタイプ別によって、メンタルに表れる症状も違います。体だけでなく、こころのケアが今の時代、大切です。

顔色、皮膚の状態、目の輝き……。顔は日によって違います。あらわれる症状は、体とこころからのSOSのサインです。毎日の顔をチェックで、隠れ不調はないか?チェックしましょう。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

なんとなく不調の原因は目、口、肌、髪を見ればわかる!創業96年老舗漢方薬局が教える自分の愛し方。

目次(「BOOK」データベースより)

1 不調と五臓のつながりを知ろう(五臓の不調は顔に出る/五臓と感情の関係 ほか)/2 自分の内臓タイプをチェックしよう(肝タイプー不調のサインをチェック/心タイプー不調のサインをチェック ほか)/3 毎日の顔チェックでわかる不調のサイン(目ー『肝』につながり精神状態を映し出す/鼻ー『肺』の一部 大腸とつながる器官 ほか)/4 五臓タイプ別 養生法(養生の基本は食、睡眠、生活習慣と自愛!/肝タイプの養生の基本 ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

島田和美(シマダカズミ)
漢方薬剤師、認定心理士、認定不妊カウンセラー。金沢市出身。薬店を営む祖父母の影響を受け、幼いころより漢方や生薬が身近な環境で育つ。若いころの自身の不調をきっかけに、漢方専門の道を本格的に目指す。創業96年の島田薬局代表として、漢方カウンセリングを行う傍ら、不妊治療を行う医療機関での妊活カウンセリングを担当。2018年漢方をおいしく気軽に取り入れてほしいという発想から、漢方ハーブティー「和漢ティザンヌ」をプロダクツし主宰。「こころと体に起きた不調は、生き方を見直す人生の転機ともなる」そんな想いをもち、年間1200件、のべ3万件の漢方カウンセリングを行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(1件)

  • 毎日快適にくらしたい。
    アイメロンメロン
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2024年05月24日

    漢方のことがとてもわかりやすく書いてあり参考になります。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2024年05月20日 - 2024年05月26日)

     :第-位( - ) > 美容・暮らし・健康・料理:第7215位(↓) > 健康:第2058位(↓) > 健康法:第560位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと39

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ