本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・あ行

俺たちの箱根駅伝 下
池井戸 潤

7位 日本の小説部門 楽天ブックス週間ランキング(2024年05月20日-2024年05月26日)ランキングを見る

1,980(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • 俺たちの箱根駅伝下[池井戸潤]
  • +
  • 俺たちの箱根駅伝上[池井戸潤]
  • 俺たちの箱根駅伝 下
  • 池井戸 潤

1,980円(税込)

在庫あり

1,980円(税込)

在庫あり

合計 3,960円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

池井戸潤の最新長編の舞台は、
「東京箱根間往復大学駅伝競走」--通称・箱根駅伝。
青春をかけた挑戦、意地と意地のぶつかり合いが始まる。

ついに迎えた1月2日、箱根駅伝本選。
中継を担う大日テレビのスタッフは総勢千人。
東京〜箱根間217.1kmを伝えるべく奔走する彼らの中枢にあって、
プロデューサー・徳重はいままさに、選択を迫られていたーー。
テレビマンの矜持(きょうじ)を、「箱根」中継のスピリットを、徳重は守り切れるのか?

一方、明誠学院大学陸上競技部の青葉隼斗。
新監督の甲斐が掲げた「突拍子もない目標」の行方やいかに。
そして、煌(きら)めくようなスター選手たちを前に、彼らが選んだ戦い方とは。
全てを背負い、隼斗は走る。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

217.1km。伝説のレース、開幕。明誠学院駅伝チームを率いることになった、商社マンで伝説のOB・甲斐。彼が掲げた“規格外”の目標は、“寄せ集め”チームのメンバーだけではなく、ライバルやマスコミをも巻き込んでゆく。煌めくようなスター選手たちを前に、彼らが選んだ戦い方とは。青春とプライドを賭け、走り出す。

商品レビュー(61件)

総合評価
 4.82

ブックスのレビュー(4件)

  • (無題)
    コムギ1014
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2024年05月06日

    とにかく面白い。改めて、来年の箱根を期待する。感動した。

    1人が参考になったと回答

  • 異色の箱根駅伝小説
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2024年05月17日

    すごく面白い。読み始めたらやめられないです。箱根駅伝の学生連合チームにスポットを当てるなんて、池井戸潤らしい作品。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2024年05月06日

    箱根駅伝を舞台に面白い小説。名作でした。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】【サイン本】明智恭介の奔走
      【予約】【サイン本】明智恭介の奔走

      今村 昌弘

      1,870円(税込)

    2. 2
      実は、拙者は。
      実は、拙者は。

      白蔵盈太

      759円(税込)

    3. 3
      成瀬は天下を取りにいく
      成瀬は天下を取りにいく

      宮島 未奈

      1,705円(税込)

    4. 4
      リーマンの牢獄
      リーマンの牢獄

      齋藤 栄功

      2,200円(税込)

    5. 5
      【ドラマCD付き特装版】境界のメロディ
      【ドラマCD付き特装版】境界のメロディ

      宮田 俊哉

      2,970円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ