朝食を抜くと病気は治る
  • Googleプレビュー

朝食を抜くと病気は治る 朝食抜きで病気の9割が改善すると247名の調査でわ (ビタミン文庫)
甲田光雄

1,540(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(5件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2005年04月
  • 著者/編集:   甲田光雄
  • レーベル:   ビタミン文庫
  • 出版社:   マキノ出版
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  276p
  • ISBNコード:  9784837611967

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
肩こり、便秘、頭痛、冷え性、老眼、近視、立ちくらみ、動悸、むくみ、めまい、生理痛、アトピー性皮膚炎、脱毛、花粉症、不整脈が、朝食抜きの1日2食で驚くほどよくなっている!現代医学、現代栄養学の常識が今くつがえる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ 健康のために朝食を食べ続けていいのですか?/第1章 朝食抜きはほんとうに悪いか?/第2章 一年間朝食を抜くだけでさまざまな症状が好転/第3章 患者さんの調査で証明された長期朝食抜きのすごい健康効果/第4章 朝食抜きで難病が治った、健康になった20人の証言/第5章 実践・西式甲田療法

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
甲田光雄(コウダミツオ)
1924年大阪府出身。大阪大学医学部卒。元大阪大学非常勤講師。日本綜合医学会会長、医学博士、甲田医院院長。中学、陸軍士官学校以来、病弱のためしばしば休学をくり返す。その間、現代医学の治療を続けながら回復せず、これに絶望を感じ、以来、西式健康法、断食療法、生菜食健康法など、自然医学の研究に向かう。各種の民間健康法を自ら実践・研究し、これらを応用するユニークな健康指導医として開業。現代医学では難治とされる種々の疾患に挑戦して多くの治験例を挙げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 3.6

ブックスのレビュー

  • (無題)
    fuji-taka-nasubi
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年02月24日

    朝食を、抜くだけではだめですよ、食事の管理と、毎日の運動も必要です。おかげさまで血糖値も(家庭用測定器です)正常範囲になり、体重も減り、体も軽くなり調子もいいです。
    もう少し続け見たいと思います。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ