闇を斬る
  • Googleプレビュー

闇を斬る 直心影流龍尾の舞い (徳間文庫)
荒崎一海

679円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2005年05月
  • 著者/編集:   荒崎一海
  • 出版社:   徳間書店
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  382p
  • ISBNコード:  9784198922368

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
故あって新妻と今治藩を脱し、江戸で直心影流道場の師範代として口を糊していた真九郎は、饗応の帰途、数人の侍に襲われていた大店の主宗右衛門を救った。図らずも主の身を守ることとなった真九郎の眼前に現れたのは、意外な強敵だった。

みんなのレビュー

  • シリーズで購読
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年09月20日

    時代小説の好きなものには、話の筋が結構たまらない。
    一気に読んでしまった。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    サウナコード
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年01月13日

    時代小説のファンで色々呼んでいますが、荒崎一海作の今回購入の6冊(全7冊)はシリーズもので読み出したら止まりません。新しい分野を感じます。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    っぽ♪4715
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年01月26日

    時代小説の新しい作家さんみたいですが、斬り合いの場面は剣客モノとして、かなりオススメ度高いです。下町〜侍社会、裏社会まで丁寧に書き込まれていますし、主人公の心意気の良さや新妻の愛嬌もさわやかで心地よいです。
    話は、江戸で直心影流道場の師範代として、妻と2人の暮らしを立てていた主人公が、大店の主人を救ったところから始まります。なりゆきでその主人を守ることになりますが、それが理由あって脱藩した今治藩ともつながりを持ってくるなど、時代推理モノとしてもかなりドキドキハラハラできると思います。オススメです!

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

679円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】日の名残り
      【入荷予約】日の名残り

      カズオ・イシグロ

      820円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】わたしを離さないで
      【入荷予約】わたしを離さないで

      カズオ・イシグロ

      864円(税込)

    3. 3
      遠い山なみの光
      遠い山なみの光

      カズオ・イシグロ

      756円(税込)

    4. 4
      【予約】島抜けの女 鎌倉河岸捕物控(三十一の巻)
      【予約】島抜けの女 鎌倉河岸捕物控(三…

      佐伯泰英

      745円(税込)

    5. 5
      岳飛伝 12 瓢風の章
      岳飛伝 12 瓢風の章

      北方 謙三

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ