包帯クラブ
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > 小説・エッセイ

包帯クラブ (ちくまプリマー新書)
天童荒太

820円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

『家族狩り』『永遠の仔』の作者が、この時代に生きる人たち、特に、いまの社会が生き難いと感じている若い人たちに語りかける、6年ぶりの書き下ろし小説。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
傷ついた少年少女たちは、戦わないかたちで、自分たちの大切なものを守ることにした…。いまの社会を生きがたいと感じている若い人たちに語りかける長編小説。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
天童荒太(テンドウアラタ)
1960年、愛媛県生まれ。作家。大学卒業後に執筆活動に入る。’86年『白の家族』で第13回野性時代新人文学賞。’93年『孤独の歌声』(新潮社)で第6回日本推理サスペンス大賞優秀作。’96年『家族狩り』(新潮社)で第9回山本周五郎賞。2000年にはベストセラーとなった『永遠の仔』(幻冬舎)で第53回日本推理作家協会賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(276件)

総合評価
 3.63

ブックスのレビュー

  • この歳でも包帯を巻きたい所はあるよ!
    優凛凛
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年09月28日

    『永遠の仔』以来、新聞広告で天童荒太さんの作品に触れる機会が無く、やっと自分の時間が取れて読みました。共鳴する場面が違うからといって分かり合えない訳じゃない。感動や癒しを感じなければ、それがその人の感性で決して鈍感な訳じゃない。それを教えてくれる一冊です。そこが、おすすめポイント。日本中の至る所に包帯が巻かれる社会現象が起きそうで、「普段使い」にしました。

    3人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年11月29日

    あまり重くなく、それでいてちゃんと、ていねいに書かれているのが伝わってきました。登場人物の言葉に時折、まるで天童さん自身がこの言葉を読者に向けてしゃべっている様に思える時がありました。小中高生に読んでほしいな。

    2人が参考になったと回答

  • (無題)
    ナコ3
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年06月18日

    天童荒太さんの作品は、傷ついた子供たちに
    気づいた大人たちが暖かい手をさしのべるものが
    多いですが、これは子供たち自身が立ち直ろうとする物語です。ぜひ子供にも読ませたいです。

    2人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

820円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      看る力 アガワ流介護入門
      看る力 アガワ流介護入門

      阿川 佐和子

      842円(税込)

    2. 2
      日本が売られる
      日本が売られる

      堤未果

      928円(税込)

    3. 3
      勝ち続ける意志力
      勝ち続ける意志力

      梅原大吾

      799円(税込)

    4. 4
      探偵チームKZ事件ノート 消えた黒猫は知っている
      探偵チームKZ事件ノート 消えた黒猫は知…

      住滝 良

      885円(税込)

    5. 5
      いみちぇん!(13) ゆれるキモチと修学旅行
      いみちぇん!(13) ゆれるキモチと修学…

      あさば みゆき

      712円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ