ジャニーズカレンダー予約受付中! data-ratId=
現在地
トップ >  > 美容・暮らし・健康・料理 > 妊娠・出産・子育て > 妊娠・出産・子育て

経産省の山田課長補佐、ただいま育休中
山田正人

1,540(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介

お前、出世を諦めたのか!? 1年仕事を休んだ男官僚の育児奮戦記。保育所、ご近所、行く先々で遭う無理解やトラブルの数々。笑いあふれるエピソード。少子化問題もちょっと考えさせられる一家5人の心温まる物語。

■著者紹介
山田 正人(やまだ・まさと)
1967年10月生まれ。1991年4月経済産業省入省。2004年11月から1年間育児休業。現在、経済産業省商務流通グループ参事官室課長補佐。

■目次
1 こうしてパパは、育休を取った
2 「無理しない育児」がモットーです
3 心配と苦労と、楽しさと
4 子どもと親とが育つのだ
5 育休最後の日に考える

あとがき

内容紹介(「BOOK」データベースより)

子どもと接する楽しさ・大変さ、日本の子育て環境の良いとこ、悪いとこ…働き盛りのパパが体験した、とびきりユニークな1年間。

目次(「BOOK」データベースより)

1 こうしてパパは、育休を取った(育休を決めたいきさつ/育休決断後の変化 ほか)/2 「無理しない育児」がモットーです(ノロウイルスの来襲/ウンチ、その傾向と対策 ほか)/3 心配と苦労と、楽しさと(育児パパは門前払い?/年度の区切りに考える ほか)/4 子どもと親とが育つのだ(育休延長?/雨の日の達成感 ほか)/5 育休最後の日に考える(復帰間近に/どこの保育園にするのか ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

山田正人(ヤマダマサト)
1967年10月生まれ。1991年4月経済産業省入省。2004年11月から一年間育児休業。現在、経済産業省商務流通グループ参事官室課長補佐(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(22件)

総合評価
 4.23

ブックスのレビュー(12件)

  • (無題)
    インチキトレーダー
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年08月12日

    先日テレビで紹介されていたので、読んでみました。知らない知識なども書かれているので、技術的にも役に立つ点もあるのではないでしょうか。当然ながら男性の育児休暇を検討している人にはお勧めできる1冊でしょう。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    青ジャー
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年07月21日

    いや〜子育てに関心が持てました。早く結婚したい気分です〜

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    baby-dayan
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年05月29日

    育児は両親の共同作業のはずなのに…読み終えてダンナに薦めたら断られました。世の中のお父様達が、フツーにこの本を手にとってくれるようになればいいですね。
    お父さんが育休をとって育児をしているという点以外は、小さな子がいる家庭の、ごくありふれた日常が描かれています。プラス、ちょっぴり考えさせられるエピソードもちりばめられていて…読みやすく、たくさんの人に読んでもらいたいと思った本でした。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ