本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 社会 > 労働
ドイツ労働法思想史論集団的労働法における個人・団体・国家[西谷敏]
  • Googleプレビュー

ドイツ労働法思想史論 集団的労働法における個人・団体・国家
西谷敏

13,200(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (全集・双書)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  1987年05月
  • 著者/編集:   西谷敏
  • 出版社:   日本評論社
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  689,
  • ISBN:  9784535576674

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

本書は、ドイツ集団的労働法の史的展開過程を、基本思想の変還という視角から分析しようと試みたものである。時期的には、1845年プロイセン営業法の成立過程から最近に至るまでの期間を扱っており、対象領域としては、経営協議会法を除く集団的労働法のほぼすべてーすなわち狭義の団結権のほか労働協約法、争議行為法ーを包含している。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 禁止ー1845年プロイセン一般営業法の成立/第2章 解放ー1869年北ドイツ連邦営業法の成立過程/第3章 「放任」-第2帝政下の労働組合と団結権の発展/第4章 生成ー集団主義労働法理論の生成/第5章開花ー第一次大戦・ワイマール期における集団主義労働法の確立・展開/第6章 堕落ーワイマール末期における集団的労働法/第7章 崩壊ーナチス労働法の基本的特質/第8章 再生ー西ドイツ労働法展開の基礎的条件/第9章変容ー西ドイツにおける集団主義理論の修正

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ