ソ連
  • Googleプレビュー

ソ連 誤解をとく25の視角 (中公新書)
袴田茂樹

565円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1987年11月01日
  • 著者/編集:   袴田茂樹
  • 出版社:   中央公論新社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  200p
  • ISBNコード:  9784121008572

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ゴルバチョフ書記長のペレストロイカ(立て直し)路線によってソ連はどう変わるのかという議論が喧しい。だがそれを論じる以前の問題として、われわれ西側の人間はソ連の政治や社会の性格につき、あるいはソ連人の考え方や行動について、基本的な部分での認識を欠きすぎている。国際問題の専門家にさえ見られる、現実とは乖離したソ連認識の誤りの数々を根底から正す。

【目次】(「BOOK」データベースより)
ソ連共産党と人間性悪説/ソ連は駆け引き社会/計画経済の神話/ソ連では管理者が「絶対的弱者」/“自由の国”ソ連/闇経済への誤解/ゴルバチョフ政権と知識階級の反撃/ソ連人はイデオロギーで動いているのか/社会主義理論を裏返した改革派/日本企業の左翼的「保守性」にあきれるソ連改革派/ソ連人はプラグマチスト、米国人はイデオロギー的/ロシア人は変わったか/プラウダを求め『プラウダ』に投書する民衆心理/ヨーロッパ文化の伝統を保持するソ連知識人/改革派知識人は国民の代弁者か/支配民族の被害者意識/安全係数を過大にとるソ連人/軍拡と軍縮は共に本気/ムジークの駆け引きとソ連外交/違うようで似ている日本とソ連/ソ連人はなぜ日本が好きか/ソ連にも市民の政治団体/日露戦争における英雄的戦い/日本人はソ連人より共産主義的/ソ連体制は転換と日本の影響/対談 ソ連経済改革第三の道は存在するか(科学アカデミー経済部部長А・Г・アガンベギャン)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

565円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      バカ論
      バカ論

      ビート たけし

      777円(税込)

    2. 2
      応仁の乱
      応仁の乱

      呉座勇一

      972円(税込)

    3. 3
      ハーバード日本史教室
      ハーバード日本史教室

      佐藤 智恵

      885円(税込)

    4. 4
      日本史の内幕
      日本史の内幕

      磯田 道史

      907円(税込)

    5. 5
      子どもの脳を傷つける親たち
      子どもの脳を傷つける親たち

      友田明美

      842円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ