時代が終り、時代が始まる
  • Googleプレビュー

時代が終り、時代が始まる
中上健次

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
’80年代とはどんな時代か?!吉本隆明論、フォークナー、坂口安吾についての文学論に加えて、状況論、マスコミ論、芸術論、熊野案内等、’80年代の最前線に常に位置し過激な発言を続けてきた著者の、多岐にわたるエッセイの集大成!

【目次】(「BOOK」データベースより)
時代が終り、時代が始まる/燃える、燃える/飢えた子がいなくて文学は可能か?/言葉を吐く代わりに息を吸う/血と知の粗れ-形式主義の時代/韓国のマスコミさん、あなた方も言論の自由を求めてるんでしょ?/もうひとつの国/変ったアン/「独立問題」、消える/スゴイデスネーッ浅田クン/都はるみ最後のヒノキ舞台/戻らない/吉本隆明論/性としての国家-吉本隆明著『共同幻想論』文庫版解説/“時代の気質”を刻む-『古井由吉作品』完結によせて/読者への手紙-梅原猛著『怨霊と縄文』文庫版解説/「天」の位置-森敦著『意味の変容』ノオト/写真の物語力-篠山紀信論/輪舞する、ソウル-〈意味〉の帝国からの脱走/写真時代の柳田国男/東京とアーバン・プリミティヴィズム-ムパタ論/活力の所在-川村二郎著『語り物の宇宙』書評/神いじりの愉しみ-川村二郎著『日本廻国記一宮巡歴』書評/反物語を今読む-石川淳著『狂風記』書評/死の過激-石原慎太郎著『暗殺の壁画』書評/存在と非在-田久保英夫著『海図』書評/トポスの文学/近代の憶良/山本先生と花/新吉野伝授/花あれば-山本健吉追悼/坂口安吾・南からの光/一葉の場所/音の人折口信夫/〈場所〉と植物/フォークナー、繁茂する南/病いの果てに-ボルヘス論〔ほか〕

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,160円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      神仏のなみだ
      神仏のなみだ

      桜井識子

      1,728円(税込)

    2. 2
      女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと
      女の子が生きていくときに、覚えていてほ…

      西原 理恵子

      1,188円(税込)

    3. 3
      夫の後始末
      夫の後始末

      曽野 綾子

      1,000円(税込)

    4. 4
      徹底検証「森友・加計事件」
      徹底検証「森友・加計事件」

      小川榮太郎

      1,500円(税込)

    5. 5
      医者が教える食事術 最強の教科書
      医者が教える食事術 最強の教科書

      牧田 善二

      1,620円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ