昭和前期通貨史断章
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

昭和前期通貨史断章
田中生夫

2,894円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1989年01月01日
  • 著者/編集:   田中生夫
  • 出版社:   有斐閣
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  276,
  • ISBNコード:  9784641064713

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、昭和前期における3人の銀行家の事績と思想の研究を通じて通貨史の深層を研究する試みであって、同一の趣旨によって明治末期から大正期を取り上げた旧拙著『戦前戦後日本銀行金融政策史』(有斐閣、昭和55年)の第1編の続編にあたるものである。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 昭和前期通貨史への一視角(イギリス通貨史〈1890〜1938年〉略説/明治末期〜昭和前期通貨史〈明治40〜昭和17年〉略説/昭和前期通貨史への一視角)/第1章 金解禁における深井英五(三土蔵相末期の深井英五/井上蔵相金解禁準備期の深井英五/井上蔵相金解禁実行期の深井英五)/第2章 晩年の深井英五(序説-日本銀行総裁退職事情ならびに昭和初年の2著作/晩年の深井英五-貴族院議員時代/晩年の深井英五-枢密顧問官時代/最晩年の深井英五-枢密顧問官時代)/第3章 晩年の木村清四郎(晩年の木村清四郎-貴族院議員および特別金融制度調査会委員/晩年の木村清四郎-講演活動)/第4章 地方銀行家大原孫三郎-大原孫三郎の銀行政策(第一合同銀行の新立/中国銀行の新立)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,894円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ