大黒屋光太夫(下巻)
  • Googleプレビュー

大黒屋光太夫(下巻) (新潮文庫)
吉村昭

594円(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 大黒屋光太夫(下)(新潮文庫) 594円
紙書籍版 大黒屋光太夫(下巻) 594円

商品基本情報

  • 発売日:  2005年06月
  • 著者/編集:   吉村昭
  • レーベル:   新潮文庫
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  301p
  • ISBNコード:  9784101117485

商品レビュー(13件)

総合評価
 3.92

ブックスのレビュー

  • (無題)
    つんつくつ〜ん♪
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2014年11月13日

    母が読みたいと言っていたので、買ってみました。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    5tanda
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2010年01月29日

    ロシアの気候の厳しさの中、日本人漂流者の「生」「帰国」への凄まじいほどの執念と工夫が大変興味深く描かれています。お勧めの1冊と思います。

    0人が参考になったと回答

  • 文庫版あとがき
    t3302
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年11月22日

    本書p287文庫版あとがきにおいて「今後、漂流記を書く気持はない」と吉村昭は述べている。
    おそらく吉村にとって本書は、ある一つの到達点を示すものであるのだろう。そのことは我々読者も本著を手に取り、読んでみれば分かるであろう。
    たとえば同じ人物を扱った『おろしや国酔夢譚』のように史料の収集が不十分かつ人物への講究も不十分である作品の場合と、本作とでは、主人公の後半生の知識が前者には欠落している。そのために、物語が全く違うものになっているのである。どちらが歴史の実相に近いかは明瞭であろう。
    今後、本作以上の「歴史」小説の登場を期待はしているが、現況本作以上のものはないと思われる。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年08月12日 - 2019年08月18日)

     :第-位( - ) > 文庫:第3492位(↑) > 人文・思想・社会:第3187位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

594円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    2. 2
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    3. 3
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシ…

      瀧本 哲史

      540円(税込)

    4. 4
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇

      高田郁

      648円(税込)

    5. 5
      大家族四男(5)
      大家族四男(5)

      日向唯稀

      702円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ