楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
狂言のデザイン図典
  • Googleプレビュー

狂言のデザイン図典
木村正雄

3,024円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
脇狂言/大名狂言/小名狂言/聟女狂言/鬼・山伏狂言/出家・座頭狂言/集狂言/間狂言/新作狂言

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
木村正雄(キムラマサオ)
1929年京都に生まれる。大蔵流狂言師。京都在住。本名、木村要。京都大学文学部卒業。京都大学留学生センター講師。日本能楽会(重要無形文化財総合指定)会員。狂言師木村政一の長男。父及び十一世茂山千五郎に師事。1932年に『以呂波』のシテで初舞台。1969年12月「七笑会」で『花子』、1972年12月「双の会」で『三番三』、1974年11月「双の会」で『釣狐』、1994年11月「翔の会」で『枕物狂』を披らく。茂山千五郎家では弟子筆頭。「同門会」「七笑会」「双の会」「翔の会」を次々と主宰。狂言の普及・啓蒙に力を入れ、『鬼の目にも涙』『筵八幡』『天河詣で』『琵琶の湖』『琵琶の湖その後』『葭刈り男』など新作狂言を26作創る。また現代においての狂言の在り方にも一見識を持つ。1981年、自作自演の新作狂言『筵八幡』で、大阪文化祭奨励賞を受賞する

岩田アキラ(イワタアキラ)
1948年神奈川県湯河原町に生まれる。日本写真家協会会員有限会社アングル代表取締役。松竹写真部を経て能・狂言・文楽・歌舞伎・落語・風俗などを撮り続ける。国立劇場・西武百貨店池袋店・デュッセルドルフなどで写真展を開催(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

3,024円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:エンタメ・ゲーム

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ