WRCスバルの戦い
  • Googleプレビュー

WRCスバルの戦い
飯島俊行

2,052円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2005年07月
  • 著者/編集:   飯島俊行
  • 出版社:   グランプリ出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  224p
  • ISBNコード:  9784876872732

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
スバルがWRCのワークスチームとして出場した1990年から2005年まで軌跡を追う。

【目次】(「BOOK」データベースより)
創世期 スバルのモータースポーツ活動の始まり/体制づくり レガシィ開発で機運高まる/1990 レガシィによるWRCデビュー/1991 優勝の可能性が見えた/1992 なかなか勝利をつかめない/1993 初優勝とインプレッサ登場/1994 もう一歩でチャンピオンを逃した/1995 念願のメイクスチャンピオンを獲得した/1996 2年連続のメイクスチャンピオン/1997 WRカー規定1年目に14戦中8勝〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
飯島俊行(イイジマトシユキ)
1946年12月14日、埼玉県行田市生まれ。行田市在住、芝浦工業大学機械科卒。大学時代からモータースポーツに参加し、モータースポーツ専門誌の編集部に入社。レースとラリーの取材記事やメカニズムの解説記事の執筆を主に担当。1970年代からWRCとF1の取材を経験し、1985年からはWRCをライフワークとし、1989年にフリーランスとして独立。WRC全戦を取材する。NHKBSで放映していた「WRC」の解説者としても知られている。モットーは、自分の目で見たことを書く、そして、カメラのファインダーを通じてマシーンの速さ、ドライバーの動きなどを感じ、ナマ・リポートすること(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2006年01月29日

    スバルファンにはお勧め。ただ、各ラリーの進捗はいらないかも。SS毎のタイムの記述が多くて、読むのは疲れる。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,052円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ