本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 新書 > 旅行・留学・アウトドア

江戸の旅日記 「徳川啓蒙期」の博物学者たち (集英社新書)
ハーバート・E.プルチョウ

770(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (新書)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

江戸時代中期、徳川吉宗の時代になって、日本に新しい紀行文学が現れた。あたかも歩調をそろえるように、何人もの書き手たちがそれぞれの好奇心で旅に出て、北海道蝦夷地から九州薩摩までを巡り、それまで意識されることのなかった「日本」を発見した、と言ってもいい。その背景にあったものは、一体何だったのだろうか。文学的な価値は低いと見なされていたその時期の紀行文に記録された、各地の歴史地理、人々の衣食住とこころー外国人日本文化研究者がそこに新しい光を当てる。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 貝原益軒の情報欲/第2章 本居宣長の考古学/第3章 天明の大飢饉をめぐってー高山彦九郎と菅江真澄/第4章 古川古松軒の批判的精神/第5章 日本民俗学の父と言われる男、菅江真澄/第6章 新しいビジョンを提示した、橘南谿と司馬江漢/第7章 参勤交代という名の博覧紀行ー松浦静山/第8章 富本繁太夫ー十九世紀初頭に生きた旅芸人の日々/第9章 新しい美的ビジョンー渡辺崋山/第10章 松浦武四郎の蝦夷探検/終章 江戸時代の旅と啓蒙思想

著者情報(「BOOK」データベースより)

プルチョウ,ヘルベルト(Plutschow,Herbert)
1943年スイス生まれ。城西国際大学客員教授。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)名誉教授。62年パリ大学東洋語学校卒業。73年コロンビア大学博士課程で日本中世旅文学の論文により博士号取得。UCLAで日本文学、日本文化史を教えるかたわら、日本学の様々な分野を研究し、論文、著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      80歳の壁
      80歳の壁

      和田秀樹

      990円(税込)

    2. 2
      全面改訂 第3版 ほったらかし投資術
      全面改訂 第3版 ほったらかし投資術

      山崎元

      869円(税込)

    3. 3
      基礎からわかる 論文の書き方
      基礎からわかる 論文の書き方

      小熊 英二

      1,320円(税込)

    4. 4
      【予約】22世紀の民主主義
      【予約】22世紀の民主主義

      成田悠輔

      990円(税込)

    5. 5
      なぜ宇宙は存在するのか はじめての現代宇宙論
      なぜ宇宙は存在するのか はじめての現代…

      野村 泰紀

      1,100円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ