シンクタンクとコンサルタントの仕事
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

シンクタンクとコンサルタントの仕事 知っているようで本当は知らない
勝田悟

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
マスメディアに登場することが多いからなのか、最近ではシンクタンクやコンサルタントといった人たちが比較的人気の職業となっている。しかし、一般的にシンクタンク、コンサルティング、調査会社などがあいまいに理解されており、さまざまな場面で誤解されている。新卒者や中途入社した者の中には、就職してから自分のイメージした仕事とは違うと悩み、その結果退職する者も少なくない。また新入社員を受け入れた側も、経歴や学歴のみで選択して、失敗したという声をよく聞く。表面的には見えない向き不向きもあるようだ。そこで本書では、これらの業界の仕事内容をくわしく紹介するとともに、必要とされる技術についても解説する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 関連業界の業務と関係(シンクタンク/コンサルタント/調査会社/イベント会社/研究業務、コンサルティング業務の研究協力者、研究協力会社/各業務の関係)/第2章 受注(営業)活動(知的作業による収益活動/研究企画の作成/企画提案の仕方/契約/将来ビジョン)/第3章 調査研究方法(情報の収集/ヒアリング調査(インタビュー調査)/アンケート調査/文献等による情報収集/検討会の設置/スケジュール)/第4章 調査・研究成果の作成ー業務の成果報告(著作物の取り扱い/文書の作成/論文と研究報告/調査研究レポートの作成)/第5章 シンクタンク業務とコンサルタント業務の例ー環境分野(環境ビジネスを取り巻く現状/環境ビジネスの可能性ー環境コンサルタントの可能性/シンクタンク業務とコンサルタント業務の異なる点)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
勝田悟(カツダサトル)
1960年石川県金沢市生まれ。学士(工学)新潟大学(分析化学)、修士(法学)筑波大学大学院(環境法)。現在産能大学経営学部助教授、みずほ総合研究所特別研究員、国士舘大学法学部講師、科学教育研究会監事。政府系および民間シンクタンクを経て、現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 3.75

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年05月28日

    写真や図解などビジュアルはまったくなく、とても真面目、几帳面に書かれた論文のような感じです。

    0人が参考になったと回答

  • わざわざ本にしなくても・・・
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2008年06月28日

    一見,混同されがちな業種の違いについて説明しています。ただ,わざわざ本でなくても,その他の情報からでも容易に入ってきそうな内容で,買わなくても良かったのではないかと思っています。
    まったくバックグラウンドのない人には有用かもしれませんが,そんな人には必要ないでしょう。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    EKICHO
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年05月01日

    かなり役に立ちます。一度読むことをオススメします。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

1,944円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ