本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > ライトノベル > 少年 > 角川スニーカー文庫

円環少女(1) バベル再臨 (角川スニーカー文庫)
長谷敏司

607(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

幾千もの魔法世界から「地獄」と呼ばれ最も忌み嫌われた場所ー地球。なぜなら、本来自然なはずの魔法現象を消滅させてしまう恐るべき力を、人類だけが持っているからだった。元の世界で犯した罪のため「地獄」に堕とされた一人の少女魔導師・鴉木メイゼル。彼女の受けた刑罰は、「地獄」で敵対魔導師100人を倒すことー。「円環大系」の使い手が、誰も成し得たことの無い過酷な運命に立ち向かう!灼熱のウィザーズバトル開幕。

著者情報(「BOOK」データベースより)

長谷敏司(ハセサトシ)
1974年。大阪府生まれ。関西大学卒業。2001年、『戦略拠点32098 楽園』で第6回スニーカー大賞金賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(23件)

総合評価
 3.80

ブックスのレビュー(3件)

  • (無題)
    bousou315
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年09月17日

    読後感はまぁそれこそ脱力感と一体だった本作。
    いやはや、イラストの可愛さに欺されました。こんなに薄いのに、こんなに内容ぎっしりで、こんなにヘビーな話だったとは。
    同著者の「戦略拠点」を読んでいた事に気づいたのはずいぶん後になってからですが、なるほど実力のある作家の文章は違うなと思う。シリーズはずいぶんリリースされているようですね、購入決定。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2006年10月26日

    最近のラノベらしい作品
    魔導師たちがたくさん出てくるのだけれど、そのつどその魔道師がどの魔法体系(種類)、そしてどの様な魔法(事象を起こせるか)という説明が付きます。漢字が多いが造語は少ない、なのになぜか言わんとしていることを読み取りにくかったです、理解するために同じ文章を2,3度読み返してしまいました。
    その上、魔法について細かく制限や限界・魔道師個々による違いなどはあるようなのですが、「そんなことが出来るんだったら・・・」と思うようなこともしばしば。
    ですが、この『魔法』『魔道師』というのはこの作品の肝でもあり魅力的でもありました、失礼ですがラノベ・セカイ系に完璧な公証を求めてもしょうがないですし、キャラクターの魅力+作品の世界観(この作品の場合、人間と魔道師たちの争いや交流でしょうか)においては楽しめました。
    Sな美少女魔道師ヒロインとその保護者兼政府の管理者である主人公がどのように活躍していくのか、これからが楽しみですね。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    ささだあきら
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2006年03月07日

    おもしろいです。
    もうちょっと魔法の種類を絞ったほうがわかりやすかったなー。作品世界の理解が読み飛ばしではわかりにくかったです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ライトノベル

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ