エントリー&楽天マガジン初めてのお申し込みで、楽天ブックスでのお買い物が全品ポイント10倍
現在地
トップ >  > エンタメ・ゲーム > サブカルチャー
多文化と自文化
  • Googleプレビュー

多文化と自文化 国際コミュニケ-ションの時代 (叢書・〈知〉の森)
竹下裕子

2,530(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
英語圏・非英語圏を問わず、異文化の人々と誤解や摩擦なくコミュニケーションを図るための知識や姿勢、そしてツールとしての英語力とは?異文化交流の第一線から贈られる、真の国際コミュニケーションのためのガイドブック。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 日本と諸外国との関係を中心として(似ているから摩擦が起きる-日本と南北朝鮮の場合/日中関係は歴史問題をこえられるのか/日本人とタイ人のコミュニケーション-バンコクにおける意識調査を中心に ほか)/2 さまざまな分野における異文化間の諸問題(マスコミの視点から考える異文化理解-マスメディアがつくる外国イメージと日本イメージ/雇用関係の各国比較-異文化のなかに見る普遍性/異文化コミュニケーションの課題としての難民支援)/3 国際コミュニケーションの実践に向けて(日本人に必要な異文化間コミュニケーションのための英語力とは-アメリカの大学で教えてきた経験から/アメリカで働くということ-「多様性」というヴィジョンのなかで「マイノリティ」として生きる/国際協力と異文化コミュニケーション ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
竹下裕子(タケシタユウコ)
1956年生まれ。東洋英和女学院大学国際社会学部教授。専攻=社会言語学、英語教育、異文化理解教育

石川卓(イシカワタク)
1968年生まれ。東洋英和女学院大学国際社会学部助教授。専攻=国際政治学、安全保障論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 異文化間コミュニケーション
    ヤマトナデシコ
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2008年01月18日

    日本人は国際社会においてコミュニケーション能力が劣っている?といわれるが、言語運用能力が一番の問題なのではなく、その前の異文化理解が不足していることから、分かってもらえない、言っても無駄、となってしまうのではないか。執筆担当者の専門分野によって各国の取り上げ方が異なるが、それぞれ読み物として面白い。特に似て非なるお隣の中国、韓国の項は示唆に富む。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:エンタメ・ゲーム

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      JUNON 2021年 08月号
      電子書籍JUNON 2021年 08月号

      611円(税込)

    2. 2
      ガンダムフォワードVol.5
      電子書籍ガンダムフォワードVol.5

      ホビージャパン編集部

      990円(税込)

    3. 3
      TVガイド 2021年 6月25日 号 関東版
      電子書籍TVガイド 2021年 6月25日 号 関東版

      東京ニュース通信社

      430円(税込)

    4. 4
      【予約】公式 うちキュン・BOOK 着飾る恋には理由があって
      電子書籍【予約】公式 うちキュン・BOOK 着…

      講談社

      1,760円(税込)

    5. 5
      母
      電子書籍

      青木さやか

      1,540円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ