対象の本と雑誌を同時購入&条件達成でポイント4倍
十兵衛両断
  • Googleプレビュー

十兵衛両断 (新潮文庫)
荒山徹

720円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 十兵衛両断 756円
紙書籍版 十兵衛両断 720円

商品基本情報

  • 発売日:  2005年10月
  • 著者/編集:   荒山徹
  • レーベル:   新潮文庫
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  505p
  • ISBNコード:  9784101210414

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
十兵衛、三度死すー徳川家光の治世、兵法師範役・大和柳生家を朝鮮から到来した陰謀が襲う。韓人の呪術に陥れられ、強靱な肉体を失った一代の麒麟児。復讐の鬼と化した十兵衛は、流浪の末にもう一つの新陰流に遭遇する。太閤秀吉、さらには二代将軍の命さえ狙ってきた韓人たちとの間に、柳生一族は如何なる因縁を秘していたか。戦国の世からつづく怨念に、死闘が終止符を打つ。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
荒山徹(アラヤマトオル)
1961(昭和36)年、富山県生れ。上智大学卒業後、新聞記者、編集者を経て、朝鮮半島の歴史・文学を学ぶために、韓国へ留学。帰国後の’99(平成11)年、『高麗秘帖』で作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年01月02日

    別人の肉体と精神を入れ替えるなんて、まさに山田風太郎!

    0人が参考になったと回答

  • 購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2008年11月16日

    柳生十兵衛二人説があるのをこの本で初めて知りました。どこまでがフィクションなのか、韓国と日本の歴史のあまりよく知られてなかった面も書かれています。別の話で主人公になる友景も登場しています。短編5編を一気読みしました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

720円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      人魚の眠る家
      人魚の眠る家

      東野圭吾

      788円(税込)

    2. 2
      献灯使
      献灯使

      多和田 葉子

      702円(税込)

    3. 3
      ルージュ
      ルージュ

      誉田哲也

      820円(税込)

    4. 4
      ねこくま、めしくま
      ねこくま、めしくま

      ナガノ

      561円(税込)

    5. 5
      希望荘
      希望荘

      宮部 みゆき

      972円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ