本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 絵本・児童書・図鑑 > 児童書 > 児童書(日本)
  • かはたれ散在ガ池の河童猫(福音館創作童話シリーズ)[朽木祥]
  • かはたれ散在ガ池の河童猫(福音館創作童話シリーズ)[朽木祥]
かはたれ散在ガ池の河童猫(福音館創作童話シリーズ)[朽木祥]
  • Googleプレビュー

かはたれ 散在ガ池の河童猫 (福音館創作童話シリーズ)
朽木祥

1,650(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • かはたれ散在ガ池の河童猫(福音館創作童話シリーズ)[朽木祥]
  • +
  • たそかれ不知の物語(福音館創作童話シリーズ)[朽木祥]
  • かはたれ 散在ガ池の河童猫 (福音館創作童話シリーズ)
  • 朽木祥

1,650円(税込)

在庫あり

1,650円(税込)

在庫あり

合計 3,300円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介

鎌倉の人里に程近い山の中に「散在ガ池」と呼ばれるいくつかの池や沼があり、そこには河童族の生き残りが人目をさけて暮らしていた。だが次第に宅地化が進み、河童たちは暮らす場所に困りはじめていた。
そんな中で人間の年齢でいうと8歳になったばかりの「八寸」と呼ばれる河童が長老の言い付けで猫に姿を変え、人間の世界に送り込まれることになった。人間をよく観察し、修行を積んで人の目から姿を隠す術を学ぶためである。
八寸はふとしたきっかけで麻という名の女の子がラブラドール犬と暮らす家で世話されることになった。母親を亡くしたばかりの麻は、猫の八寸に大いに慰められるが、ある日、猫を洗ってやると、八寸は河童の姿に戻ってしまったのだった…。 少女とかわいらしい子どもの河童との、ユーモアと感動に満ちたファンタジー。山内ふじ江の挿絵とともにお楽しみください。 小学校中級から。

【出版社より】
ひとりぼっちの河童・八寸と、大きな喪失を抱える五年生の女の子・麻との心の交流が、繊細に描かれる物語です。美しいものを大切にし、教えてくれた母を失った麻。父と日常生活を営もうとしますが、心の中には、自分がこれから何を美しいと感じればいいのか分からないという不安を抱えています。花や夕日を見ても自分がそれを本当にきれいと思っているのかどうか、自信がなくなってしまうのです。麻の生きづらさが手に取るように伝わり、だからこそ河童の八寸とのあたたかい交流に救われます。そして、「がんばれ、がんばれ」と応援する気持ちで物語に引き込まれます。2005年の刊行時、第35回児童文芸新人賞 第53回産経児童出版文化賞推薦 第39回日本児童文学者協会新人賞など数多くの賞を受賞した、朽木祥さんのデビュー作です。 この物語には、「たそかれ」という続編があります。『かはたれ』から四年後のお話です。ぜひこちらもあわせてお楽しみください。

内容紹介(情報提供:絵本ナビ)



「たそかれ」の続編です。むしろ時間軸的には、こちらの方が、少し前の話になります。
「たそかれ」の時にはかっぱの八寸が主人公と思いきや、その後登場したかっぱ不知が主人公でしたので、物語のオープニングで語られていた八尺の物語が、気になっていました。

朽木さんの作品はいくつか読みましたが、登場人物の中の誰かが
(たいていは主人公の側にいる人が、時にはボソッと、時には諭すように)語る想いや言葉がとても心に沁み入ります。

今回は麻のお父さんからの手紙が良かった。

かっぱの話は数ありますが、この物語はあまり妖怪色が強くなりません。むしろイギリスなどで信じられている妖精のように、当たり前に日本に住んでいる生き物の一種でしかないようなイメージでした。

小学校高学年くらいから、中学生くらいのお子さんたちにぜひ、読んでもらいたい、優しいお話です。(てんぐざるさん 40代・埼玉県 女の子15歳、女の子11歳)

【情報提供・絵本ナビ】

内容紹介(出版社より)

河童族の生き残りの中で、8歳になったばかりの「八寸」と呼ばれる河童が、修行を積んで人の目から姿を隠す術を学ぶため、猫に姿を変えて人間の世界に送り込まれることになった。八寸は麻という女の子の家で暮らすことになり、母親を亡くしたばかりの麻は、猫の八寸に大いに慰められるが、ある日猫を洗ってやると、八寸は河童の姿に戻ってしまったのだった…。心の問題を抱える少女とかわいらしい子どもの河童とのユーモアと感動に満ちたファンタジー。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

河童のこどもがやってきた、小さな猫に姿を変えて!小学校中級以上。

著者情報(「BOOK」データベースより)

朽木祥(クツキショウ)
1957年、広島市に生まれる。被爆二世。上智大学大学院博士前期課程修了。2002年より児童文学の創作を始める

山内ふじ江(ヤマウチフジエ)
1946年、栃木県に生まれる。東京芸術大学油絵科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(35件)

総合評価
 4.49

ブックスのレビュー(4件)

  • (無題)
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2016年01月18日

    図書館で貸し出し中だったので購入しました。

    0人が参考になったと回答

  • お世話になりました
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2015年07月19日

    娘に頼まれて購入しました。
    とても感謝されました。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年08月02日

    うちの子には、少し難しい感じでしたが、
    気に入って少しずつ読んでいます。
    「かはたれ」の意味が初めにちゃんと書いていて
    今回も子供が読み終えたら、絶対読みたいです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと13

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ