ペットロスの処方箋
  • Googleプレビュー

ペットロスの処方箋
石井万寿美

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2005年10月
  • 著者/編集:   石井万寿美
  • 出版社:   コスモヒルズ
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  189p
  • ISBNコード:  9784877031275

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ペットがいる世帯数だけいまやペットロスになる時代。立ち直るために、どうしたらよいのか?周囲の人たちは、どう接したらよいのか。

【目次】(「BOOK」データベースより)
いま、なぜペットロスになるのか?/長生きするペットたちと共に/私のペットロス体験/ペットロスー悲しみの四段階/ペットロスの処方箋/ペットロスになった人との接し方/獣医師との接し方ー気軽にインフォームド・コンセントを

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
石井万寿美(イシイマスミ)
1961年、大阪府生まれ。1987年酪農学園大学大学院獣医学研究科修了。獣医師、動物病院「まねき猫ホスピタル」院長。アニマルライターとして、スポーツニッポン、毎日新聞、毎日中学生新聞、産経新聞、雑誌「キャッツ」「愛犬の友」などに動物エッセイを連載。インターネット上で「コラムマガジン」を配信中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    みりぃ_883
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2006年03月25日

    実際にペットを亡くした経験のある著者、それも精神科医ではなく獣医師が書いているのでそれなりに説得力はあります。しかし逆に著者の体験談に近い内容も多く、私も昨年愛猫を亡くして落ち込んでいた時にわらをもすがる思いで読みましたが、あまり癒しにはなりませんでした。やはりペットロスは鬱につながる病気だと個人的には思いますので、気分の落ち込みが長びくようなら専門医に相談した方が賢明だと思います。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,620円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ