アンデルセン童話
  • Googleプレビュー

アンデルセン童話 (よみきかせおはなし名作)
ハンス・クリスチャン・アンデルセン

1,188円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
アンデルセンのお話、18話が収録されています。「はだかの王様」「人魚姫」「マッチ売りの少女」「みにくいあひるの子」などの名作は、今もなお、世界中の子どもたちに親しまれています。小さなもの、弱いものに愛情をそそいだアンデルセンのお話を通して、やさしい心と命の尊さ、そして生きることの意味を子どもたちといっしょに育んでいってください。

【目次】(「BOOK」データベースより)
おやゆびひめ(ひらのてつお)/みにくいあひるの子(たざわちぐさ)/ナイチンゲール(宇野亜喜良)/空とぶトランク(村上勉)/にんぎょひめ(さやか)/五つぶのえんどうまめ(黒井健)/火うちばこ(スズキコージ)/すずのへいたい(篠崎三朗)/はだかの王さま(伊藤正道)/パンをふんだむすめ(くすはら順子)/あるははおやのはなし(石黒亜矢子)/ひなぎく(奈良坂智子)/はくちょうの王子(篠崎三朗)/赤いくつ(岩崎千夏)/モミの木(平きょうこ)/てんし(若林佳子)/とうさんのすることにまちがいはない(重森千佳)/マッチうりのしょうじょ(平きょうこ)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
千葉幹夫(チバミキオ)
1944年、宮城県生まれ。早稲田大学を卒業後、児童図書出版社編集部に勤務。その後独立して、多摩美術大学多摩芸術学園で絵本論、児童文学論を9年間講義する。児童文学の創作、評論を手がける一方、民俗学的な立場から妖怪研究にも力を注いでいる。2002年には、「舌ながばあさん」(小学館)で、第33回「講談社出版文化賞絵本賞」を受賞する。日本文芸家協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(29件)

総合評価
 4.27

ブックスのレビュー

  • 読み聞かせに
    myu-mama369
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2011年01月09日

    5歳と3歳の子供への就寝前の読み聞かせ用に購入しました。
    自分の知っている童話は半分程度で、知らない童話はこの話はどんな意味があるのかを考えてから読まないと、子供に突っ込まれます…
    1話が非常に短く、自分が小さい頃1話で1冊を読んでいた童話については、尻切れトンボな感じが否めません。
    1話の終わりに「おしまい」とか「おわり」とか書いてあればまだ良かったですが、ページをめくって「あれ!これで終わりだったの!?」と、びっくりした話も何話もありました。
    あくまで童話の入門用で、気に入った話は一話一冊の本を購入するという使い方になるでしょうか…

    1人が参考になったと回答

  • 童話入門
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年01月27日

    物語が苦手な息子が、嫌がらずに聞いてくれます。ひらがなが多く、一つのお話が短いので、童話入門に最適と思います。アンゼルセンは、一般常識としても知っていた方が良いし、本好きになるのではと期待しながら、毎晩よみきかせています。

    1人が参考になったと回答

  • 一般教養
    きんきらこ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年09月20日

    図書館で借りて気に入って、購入しました。
    このような童話は知っていることが一般常識なので、親としてきちんと子供に教えなくてはなりません。
    適度に振り仮名つきの漢字も入っており、小学1年生の息子が毎日の音読教材として使っています。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,188円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ