ドイツ本土戦略爆撃
  • Googleプレビュー

ドイツ本土戦略爆撃 都市は全て壊滅状態となった (光人社NF文庫)
大内建二

822円(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ドイツ降伏までにドイツ国内に来襲した英米の戦略爆撃機は五三万機を超えた。これらの爆撃機は、合計一六四万トンを超える爆弾や焼夷弾をドイツのあらゆる都市や軍施設、軍需工場などに投下した。そして投下された爆弾や焼夷弾の量は、平均するとドイツの一平方キロメートル当たり四・六トンに相当するのである。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 第二次世界大戦前夜/第2章 戦争勃発とイギリス空軍爆撃航空団/第3章 ドイツ本土爆撃/第4章 アメリカ陸軍航空隊爆撃航空団の参戦/第5章 イギリス空軍爆撃航空団のドイツ都市無差別爆撃/第6章 アメリカ爆撃航空団の激闘/第7章 ドイツ防空戦闘機隊の反撃/第8章 特殊爆撃行/第9章 ドイツ本土爆撃の果て/第10章 英米爆撃航空団のその後

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大内建二(オオウチケンジ)
昭和14年、東京に生まれる。37年、立教大学理学部卒業後、小野田セメント株式会社(後の太平洋セメント株式会社)入社。中央研究所、開発部、札幌支店長、建材事業部長を歴任。平成11年、定年退職。現在、船舶・航空専門誌などで執筆。「もう一つのタイタニック」で第4回海洋文学大賞入賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 3.67

ブックスのレビュー

  • 購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年01月28日

    ドイツの空爆の事が載っています。原爆は落とされなかったですが、日本以上に被害を受けています。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    KZY666
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2006年03月04日

    第二次世界大戦における英米のドイツに対する戦略爆撃について、大戦前の戦略爆撃に関連する出来事からドイツの敗戦に至るまで扱った本です。
    どちらかというと連合軍側中心であり、ドイツ側についての記述についてはそれほど充実したものではありません。Fw 190D-9がプロペラ軸内砲を装備しているとか、Me 262が初の実戦参加でロケット弾を使用したとか、そんな非常に御粗末な事実誤認をしているレベルです。
    なにかとドイツ軍の方が取り上げられることが多いかと思いますので、英米側の動向について文庫で手軽に読めるという点では評価できます。ただ評価観点には偏りもあるように感じられるのは気になります。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

822円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    2. 2
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    3. 3
      後宮の烏 3
      後宮の烏 3

      白川 紺子

      658円(税込)

    4. 4
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    5. 5
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇

      高田郁

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ