ホテル・ニューハンプシャー(上巻)
  • Googleプレビュー

ホテル・ニューハンプシャー(上巻) (新潮文庫)
ジョン・アーヴィング

766円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • ホテル・ニューハンプシャー(上巻)
  • +
  • ホテル・ニューハンプシャー(下巻)
  • ホテル・ニューハンプシャー(上巻) (新潮文庫)
  • ジョン・アーヴィング

766円(税込)

在庫あり

766円(税込)

在庫あり

合計 1,532円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
1939年夏の魔法の一日、ウィン・ベリーは海辺のホテルでメアリー・ベイツと出会い、芸人のフロイトから一頭の熊を買う。こうして、ベリー家の歴史が始まった。ホモのフランク、小人症のリリー、難聴のエッグ、たがいに愛し合うフラニーとジョン、老犬のソロー。それぞれに傷を負った家族は、父親の夢をかなえるため、ホテル・ニューハンプシャーを開業するー現代アメリカ文学の金字塔。

関連特集

商品レビュー(65件)

総合評価
 4.19

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2013年01月22日

    頼まれて購入。新聞の書籍欄に載っていたそう。

    0人が参考になったと回答

  • 美しくも愛のおとぎ話です。
    ダイブマスター2010
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2011年10月23日

    主人公が海辺のホテルで父親と出会い、芸人から一頭の熊を買うなどしてこの一家の歴史が始まります。主人公の一家が開業したホテルでは、レイプ・近親相姦・同性愛などの過激な事件が繰り返されるのですが、読み終えた後は不思議な安心を感しることができます。
    これは、よく考えればもの凄く残酷なのだけれども淡々と語られるという、幼いころに聞いた昔話に類似する小説だと感じました。
    あっという間に読むことができました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング(2019年08月20日)

     :第-位( - ) > 文庫:第1707位(↑) > 人文・思想・社会:第1615位(↑)

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

766円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      悪寒
      悪寒

      伊岡 瞬

      853円(税込)

    2. 2
      後宮の烏 3
      後宮の烏 3

      白川 紺子

      658円(税込)

    3. 3
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    4. 4
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシ…

      瀧本 哲史

      540円(税込)

    5. 5
      【予約】屍人荘の殺人
      【予約】屍人荘の殺人

      今村 昌弘

      799円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ