マリアの空想旅行
  • Googleプレビュー

マリアの空想旅行 (ちくま文庫)
森茉莉

648円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2006年05月10日
  • 著者/編集:   森茉莉小島千加子
  • 出版社:   筑摩書房
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  234p
  • ISBNコード:  9784480422095

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
“私は今度、古都について書くことになった”と始まる第一章「ひともする古都巡礼を」は単なる古都めぐりではない。旅行嫌いの茉莉は写真を見て、思考のおもむくままに、時には脱線し、飛躍しつつ、心に宿る情緒の源としての日本の古都を綴る。第二章では、パリに関することへの思いを、まるで恋人を見るかのような情熱的な眼差しで語る。日本と西洋、この両者に対する感情の流れに茉莉の二様の魅力が味わえるアンソロジー。

【目次】(「BOOK」データベースより)
ひともする古都巡礼を(古都と私との繋がり/京都・お正月/残雪/屏風・桜/東照宮の眠り猫 ほか)/巴里と魔利(仏蘭西語のハムレット-バロオ日本公演をみて/演奏会の思い出/「ロートレック展」をみて/エロティシズムと魔と薔薇/ロココの夢-「十八世紀フランス美術展」の下見 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
森茉莉(モリマリ)
1903-87。東京生まれ。森鴎外の長女。二度の離婚の後、1957年父を憧憬する娘の感情を繊細な文体で描いた随筆集『父の帽子』で日本エッセイスト・クラブ賞を受賞、50歳を過ぎて作家としてスタートした。著書に『恋人たちの森』(田村俊子賞)『甘い蜜の部屋』(泉鏡花賞)など

小島千加子(コジマチカコ)
東京生まれ。日本女子大学国文科卒業。1948年新潮社入社、88年退社。その間、一貫して「新潮」の編集に携わり、多くの作家の作品を世に送り出す(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    とらまま5911
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年09月10日

    全集から文庫として出版されるのはとても嬉しい限りです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

648円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】わたしを離さないで
      【入荷予約】わたしを離さないで

      カズオ・イシグロ

      864円(税込)

    2. 2
      遠い山なみの光
      遠い山なみの光

      カズオ・イシグロ

      756円(税込)

    3. 3
      【入荷予約】日の名残り
      【入荷予約】日の名残り

      カズオ・イシグロ

      820円(税込)

    4. 4
      サラバ! 上
      サラバ! 上

      西 加奈子

      680円(税込)

    5. 5
      サラバ! 中
      サラバ! 中

      西 加奈子

      669円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ