村上春樹論
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

村上春樹論 『海辺のカフカ』を精読する (平凡社新書)
小森陽一(国文学)

842円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本、アメリカ、中国等で大ヒットした『海辺のカフカ』。カフカ少年とナカタさんのパラレルな物語に“癒し”や“救い”を感じた人も少なくなかった。けれども、本当にそういった内容なのだろうか?丁寧なテクスト分析によって、隠された構造が浮かび上がる。暴力が前面に現れつつある「九・一一」後の世界に、記憶と言葉の大切さを訴える、渾身の村上春樹論。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 『海辺のカフカ』とオイディプス神話(オイディプス神話という主題/『オイディプス王』の物語 ほか)/第2章 甲村図書館と書物の迷宮(図書館という母性的空間/なぜ『千夜一夜物語』を最初に読むのか ほか)/第3章 カフカ少年はなぜ夏目漱石を読むのかー甲村図書館と書物の迷宮2(カフカ少年は『坑夫』と『虞美人草』を読む/「近代教養小説」という視点 ほか)/第4章 ナカタさんと戦争の記憶(ナカタさんの出自/記憶の欠落と識字能力の喪失 ほか)/第5章 『海辺のカフカ』と戦後日本社会(カーネル・サンダーズが語る「天皇の人間宣言」の虚偽/「生き霊」と『菊花の約』の意味するもの ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小森陽一(コモリヨウイチ)
1953年東京都生まれ。北海道大学文学部卒業。同大学院文学研究科博士課程修了。東京大学大学院総合文化研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(14件)

総合評価
 3.0

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2006年07月23日

    村上春樹って表題に冠すれば売れる時代ではありません。それなりでした。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

842円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      人間の本性
      人間の本性

      丹羽宇一郎

      864円(税込)

    2. 2
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴルフ上達法
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴル…

      板橋 繁

      1,296円(税込)

    3. 3
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起き…

      河合 雅司

      928円(税込)

    4. 4
      明治維新の正体
      明治維新の正体

      鈴木荘一

      1,188円(税込)

    5. 5
      キレる!
      キレる!

      中野 信子

      842円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ