銀行がお金を貸したくなる会社、引き上げたくなる会社
  • Googleプレビュー

銀行がお金を貸したくなる会社、引き上げたくなる会社
高倉和樹

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2006年05月
  • 著者/編集:   高倉和樹川北英貴
  • 出版社:   PHP研究所
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  237p
  • ISBNコード:  9784569652474

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
決算書のプロと融資のプロが銀行との上手なつきあい方を懇切丁寧に解説。中小企業の経営者・経理担当者、必読。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 社長の態度編/第2章 社内の銀行担当者の態度編/第3章 会社の中の状態編/第4章 事業計画書・その他書類編/第5章 融資申込時の対応方法編/第6章 日常の銀行取引編/第7章 決算書の中身編/第8章 銀行と取引を深めるにあたって編/第9章 無理難題を言う会社編/第10章 銀行員タイプ別攻略法編

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
高倉和樹(タカクラカズキ)
公認会計士・税理士。1969年大阪府生まれ。同志社大学経済学部卒業。大手監査法人勤務の後、甲子園大学非常勤講師、大阪産業創造館中小企業支援インストラクターを経験し、現在、高倉公認会計士事務所を経営している。講演は、生命保険会社、青年会議所など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 3.33

ブックスのレビュー

  • (無題)
    kubob
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2006年07月07日

    銀行って嫌い。必要なときにお金貸してくれない。
    それに態度でかい。預けに行くときはコシギンチャックみたいにへいこらしているのに、借りにいくと
    自分の金でもないのに横柄な人たち。そんなひとたちだけど接しなければいけないので、その屈折した性格を勉強しておこうっと。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,296円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      自分の小さな「箱」から脱出する方法
      自分の小さな「箱」から脱出する方法

      アービンジャー・インスティチュート

      1,728円(税込)

    2. 2
      儲ける力が身につく!相場師朗式一生モノの株ドリル
      儲ける力が身につく!相場師朗式一生モノ…

      相場師朗

      1,404円(税込)

    3. 3
      世界一かんたん定番年賀状 2019
      世界一かんたん定番年賀状 2019

      年賀状素材集編集部

      429円(税込)

    4. 4
      日経新聞と財務省はアホだらけ
      日経新聞と財務省はアホだらけ

      高橋洋一(経済学)

      950円(税込)

    5. 5
      細野真宏のつけるだけで「節約力」がアップする家計ノート2019
      細野真宏のつけるだけで「節約力」がアッ…

      細野 真宏

      540円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ