楽天Kobo・RakutenTV・楽天マガジンを初めてご利用で楽天ブックスでのお買いものがポイント最大28倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 人文・思想・社会
頭のいい子が育つ親が言っていいこと悪いこと(宝島社文庫)[高取しづか]
  • Googleプレビュー

頭のいい子が育つ親が言っていいこと悪いこと (宝島社文庫)
高取しづか

660(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2006年06月
  • 著者/編集:   高取しづか
  • レーベル:   宝島社文庫
  • 出版社:   宝島社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  219p
  • ISBN:  9784796653091
  • 注記:  『わかっちゃいるけどほめられない!脳を育てる「ほめる表現力」』加筆修正・改題書

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

親である私が、ほんのすこし意識して言葉をかけるだけで、子どもは急にやる気を出し、前向きに行動できるようになります。この本では、いま子どもに必要な「自分で考える力」「自分を信じる力」「コミュニケーションする力」を育てるために、親ができることをたくさん紹介しています。かんたんなことばかりなので、ぜひ試してみてください。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 実録・ほめる教育で学力が飛躍的に伸びた小学校/第2章 脳科学が実証!「親の言葉で子どもの脳は激変します」-インタビュー 東北大学・川島隆太教授/第3章 頭のいい子が育つ親の心得/第4章 頭のいい子が育つ言葉をかけるタイミング/第5章 頭のいい子が育つ言葉のテクニック/子どものタイプ別言葉のかけ方診断

著者情報(「BOOK」データベースより)

高取しづか(タカトリシズカ)
1954年東京生まれ。消費者雑誌、育児雑誌の取材記者をする一方、子育てネットの創設メンバーとして『親子で育てる遊び場ガイド』などの出版にかかわる。1998年、夫の転勤に伴い渡米。現地の日本人学校で知り合った母親たちとグループを作り、子どもや女性の視点で取材活動を行なう。帰国後、NPO法人JAMネットワーク代表として講演・ワークショップなどの活動をしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      本所おけら長屋(十七)
      本所おけら長屋(十七)

      畠山 健二

      699円(税込)

    2. 2
      沈黙のパレード
      沈黙のパレード

      東野 圭吾

      891円(税込)

    3. 3
      護られなかった者たちへ
      護られなかった者たちへ

      中山 七里

      858円(税込)

    4. 4
      仕事も人間関係もうまくいく放っておく力
      仕事も人間関係もうまくいく放っておく力

      枡野 俊明

      748円(税込)

    5. 5
      残像に口紅を
      残像に口紅を

      筒井康隆

      817円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ