本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 教育・福祉 > 教育

わくわく音遊びでかんたん発表会 手拍子ゲームから器楽合奏まで
細田淳子

1,980(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2006年05月
  • 著者/編集:   細田淳子
  • 出版社:   鈴木出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  104p
  • ISBN:  9784790271918

よく一緒に購入されている商品

  • わくわく音遊びでかんたん発表会
  • +
  • 子ども理解と援助(3)(新しい保育講座)[高嶋景子]
  • わくわく音遊びでかんたん発表会 手拍子ゲームから器楽合奏まで
  • 細田淳子

1,980円(税込)

在庫あり

2,420円(税込)

在庫あり

合計 4,400円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介

耳をすませてみましょう。
園庭で、保育室で、どんな音が聞こえるかな?
それから身体を楽器にして
手拍子、足拍子で遊びます。
今度はその手にカスタネットをのせて
少しずつ楽器と仲良しになりましょう…
身の回りの物で楽器を作ったり
絵本や紙芝居に効果音をつけたり
楽器を使ったゲームで遊ぶうちに
創造力も音感も、きっとぐんぐん育つはず。
発表会だって わくわく らくらく!
子どもたちに そしてあなたに
音を楽しむ素敵な時を♥
音を使った楽しい遊びと 発表会向けの演目がぎっしり!
楽しくやさしく音楽を伝える本・決定版!
普段の遊びがそのまま生かせるので、先生も子どもも発表会前のストレスとはもうお別れ
園庭や室内でどんな音が聞こえるか、耳をすませて聞いてみよう!…という遊びでスタート。
身体を打楽器にして遊んだり(ボディパーカッション)、楽器を手作りしたり、
絵本に効果音をつけたり、劇遊びを演出したりと、遊びながら少しずつ自然に音や楽器に親しみ、それをいつのまにか発表会に発展させていく。……という構成。
子どもたちにリズム感をつけるにはどうしたらいいのか?
毎年、発表会が近づくとストレスがたまって… と悩んでいる先生方、必読!
「さよならぼくたちのほいくえん」など、発表会ですぐに役立つ合奏曲を多数紹介
手拍子、足拍子だけを使った合奏や、カスタネットのみの5部合奏、ほか、発表会ですぐに役立つ演目も満載です。
また好きな歌をだれでもかんたんにアレンジできる、カラーマーカーを使ったオリジナルの編曲法もご紹介しています。
※本書はドイツの音楽教育家カール・オルフの理論に基づいたものです。

【目次】
音楽発表会Q&A
1 音への興味を育てよう!
(1)園庭でどんな音が聞こえるかな?
(2)保育室でどんな音が聞こえるかな?
(3)園内の音マップ
(4)音のするものを集めてみよう
2 音のするもので遊ぼう!
(1)音あて遊び
(2)宝物探し
(3)絵本に音をつける
(4)劇遊びに音をつける
3 身体を打楽器にして遊ぼう!
(1)どんな音が出るかな
(2)手拍子ゲーム
(3)手合わせ遊び
(4)まねっこ遊び
(5)リズムのパターンをおぼえよう
4 合奏しよう!
(1)身体で合奏
(2)楽器で合奏
(3)わらべうたで合奏
(4)紙芝居に音をつける
5 資料編
知っておきたい楽器大集合
合奏におすすめの曲リスト
分担合奏の簡単な作り方
6 わくわく・かんたん発表会
合奏曲(色分けよる見やすい分担合奏法)
♪村まつり
♪ともだちさんか
♪ながぐつマーチ
♪バスごっこ
♪白熊のジェンカ
♪踊ろう楽しいポーレチケ
♪カッパがわらう
♪さよならぼくたちのほいくえん

内容紹介(「BOOK」データベースより)

「さよならぼくたちのほいくえん」他、発表会ですぐに役立つ合奏曲を多数紹介。

目次(「BOOK」データベースより)

1 音への興味を育てよう!/2 音のするもので遊ぼう!/3 身体を打楽器にして遊ぼう!/4 合奏しよう!/5 資料編/6 わくわく・かんたん発表会

著者情報(「BOOK」データベースより)

細田淳子(ホソダジュンコ)
武蔵野音楽大学卒。1979年にオーストリア政府給費留学生、翌年西ドイツ政府交換留学生としてオーストリア国立モーツァルテウム音楽大学・オルフ研究所へ留学。ジュネーブにおいてリトミックを、ブタペストにおいてコダーイ・システムの研修を積む。東京家政大学教授、日本オルフ音楽教育研究会代表、日本保育学会理事、幼児音楽研究会常任理事。音楽表現・身体表現を中心に保育者・教師の養成を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(1件)

  • 保育士・幼稚園教諭の方はぜひ!
    はち7120
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年09月23日

    新米の保育士で4歳児担任をしていますが、
    これはとてもお勧めです!
    分かりやすく「楽器を好きになる」保育ネタが書かれています。
    楽器の指導の仕方という視点ではなく、
    いかに楽しく楽器遊びを導入するか、という点にポイントが置かれている気がして、
    とてもよかったです!
    3〜5歳まで、どの学年でも使えます。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ